gamba! 導入事例 gamba! 導入事例TOP

【導入事例】 gamba!がなくなったら、仕事がすごくつまらない。数字の共有もチームビルディングもできなくなるから。/スターフェスティバル株式会社 取締役・西日本支社長 中野 卓氏(2)

2013年8月26日

スタフェス中野様 (8)

 

■使いこなし術 ― 書き続けるためにしていること

 

とにかくシンプルに、短くてもいいから必ず出してもらうようにしています。書くものは“今日の一言と気付き”“明日の具体的なテーマ”その2つだけ。「お疲れ様です!」とか全部いらない(笑)。わざわざつまんない方にカジを切る決めつけは必要ないですからね。

 

■  gamba! へのリクエスト

 

他部署や別チーム同士では目標が違うことで共通意識が持てない場合もあるので、1つのgamba! の中で目標設定とか、グループ分けや改変ができると便利かなと。組織やメンバーの入れ替えがスムーズにできれば、変化の激しいスタートアップベンチャーにももっとフィットしそうです。

gamba! 本来のシンプルさはキープしつつ、会社で導入しているベーシックなサービスとリンクができるような発展性をもとに、利便性を向上させてほしいかな。使いやすければ仕事に興味が向きますから。

うちの場合は、みんな目標達成に執着しているから、達成したことを知らせてくれる「目標達成のお知らせ」メールの配信機能も欲しいですね。

あとはビジネスマン以外にもおすすめしたい。実際にgamba! は学生のスポーツ部でも使われているようですし、ボランティア団体や被災者の方の情報共有だったり、高齢者の方や障害のある方の所在確認に使ったり、というのもいいのでは。

企業だけではなく、1つの輪になる人たちならジャンルを超えて使える可能性があると思うんです。

 

 スタフェス中野様 (16)

 

 

■gamba! を使い続けて思うこと

 

「日報」っていう固定観念を変えられる存在だと思っています。“ホチキス”じゃないけど、“gamba!” が普通名称化して「日報」とイコールになり、文化になるような。

もしかしたら、gamba! で報告しているのはもはや日報じゃないかも知れないですね。自分はもう現状把握がしやすいだけの管理ツールとは思ってないし、仲間も、上司への報告ツールとして使っていないし。うん、チームビルディングのアイテムって感じですね。何より、みんな楽しんで使ってくれるっていうのが一番いい。

うちからgamba! が今なくなったら、仕事がすごくつまらなくなるかな。当社の売上に直撃するかも(笑)。数字やコミュニケーションの高い共有性や、モチベーションを保つのに最適な仕掛けは他のメディアでは代用できないですから。

 

スタフェス中野様 (6)

 

 

■  導入を検討している方に向けて一言

 

僕らは、導入して2か月で明らかな効果を感じることができました。効果が出るから使う。面白いから使い続けられる、いい仕組みです。悩むなら使ってみて下さい。うちは、社員からアルバイトの女の子まで、仲間がみんな口を揃えて言ってますよ、「これいいっすね!」って。

 スタフェス中野様 (7)

前編はこちら。

 

 

 


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android