部下の育成 日報の活用術TOP

ステップ・バイ・ステップ!成果が上がらない部下の育成方法とは

2017年1月6日

「部下の成果がなかなか上がらない・・・・・・」と悩んだことはありませんか。部下の成果が上がらない一番大きな理由は、仕事の進め方にあります。どのようにすれば成果を上げられるのか、今回は大きく3つに分けて考えます。このポイントをおさえれば、これから部下への指導の仕方に困ることはありません。

一生懸命頑張っているのに成果が上がらない画像

部下の育成方法① 仕事を細かなステップごとに進める

まずは、仕事を細かなステップごとに分けて考えることが大切です。部下の指導をしていて成果が上がらない時は、部下自身も「指導されているのに成果が上がらない」と悩んでいます。自分も、部下としても、成果が上がっていないときは辛いものです。そんなときは、できる部分とできない部分を分けて考えるのです。

仕事全体を見て「できない」と判断するのではなく、「ここまではできるが、ここからはできていない」とできる部分とできない部分を明確に分けることが大事です。どこでつまづいているのかがわからなければ、いつまでたっても適切な対処ができません。仕事の工程を見直し、進め方を細分化するのです。

そして一つ一つのステップを見直すことが、全体としての成果を出すポイントとなります。出来ない部分は上司としてフォローし、もちろん出来ている部分は認めて褒めてあげるのです。少しでも自信がつけば、部下は一気にやる気が引き出されます。

仕事を細かなステップごとに進める画像

部下の育成方法② 途中まで上司が手を貸してステップアップする

部下を指導する上で「どこで」成果が上がらないかがわかったら、その部分は上司であるあなたがフォローしなければなりません。はじめは同じようなミスを何度も繰り返したり、何度もやり方を聞いてくるかもしれません。その場合は嫌な顔をせずに手伝うようにしてあげてください。

はじめからゴールを目指しても、経験の浅い部下は何をどうしたら良いのか戸惑ってしまうものです。できれば、はじめのうちは一緒に仕事を行ったり、一つ一つの作業を確認して細かな指導を行うのが良いやり方です。そして、最後の行動を一人でやらせることで達成感を与えるのです。達成感を得ることで、部下の仕事に対する意欲を引き出すことが出来ます。

部下を指導するとき、なかなか成果が上がらないからといってアドバイスを怠ったり、仕事を丸投げするのは良いやり方とはいえません。自分が部下だったときのことを思い出して、丁寧なフォローを行い、部下の成長に合わせて指導することが大切です。

ステップアップする画像

部下の育成方法③ ステップを振り返って理解を深める

それでも「部下を指導していて成果が上がらない。」と思ったら、一連のステップを再度振り返ってみるようにしましょう。一度仕事を「一連の流れ」で体験してみると、より成果が出るようにするにはどんな仕事の仕方をすればいいのか、部下も分かってくるはず。

上司として「こうしたらやりやすいだろう」と思ってした配慮が、裏目に出る場合もあります。「この失敗を防ぐにはどうしたらいいだろう?」「ここがわからないときは何を調べたらいいと思う?」と、部下に自ら考えさせることも必要。仕事の本質や意味を理解することで、部下も「この仕事は、この一連の流れのここで必要なんだ」という意識付けをすることができます。

この方法でも指導の成果が上がらないときは、日報や報告書を書かせて、本人の振り返りを促すのも良い方法です。短時間では頭の中がまとまらず、口頭でうまく話せない部下もいます。時間に余裕を持たせ、自分の仕事内容や意見を言葉でまとめることで、仕事に対する理解が深まります。

理解を深める画像

頑張っているのに成果が上がらない部下の育成方法 まとめ

部下を指導していて成果が上がらないのは、上司として責任を感じるところです。仕事を細分化し、つまづきやすいポイントや失敗しやすい箇所が分かれば、指導もしやすくなります。

また、一つ一つの仕事を丁寧に指導し、振り返りを促すことで、部下にも自信がつき、徐々に仕事に対する姿勢が身に付いていきます。部下を指導する上で成果が上がらないときは、ぜひこの3つのポイントを参考にしてみてください。

一番大切なことは、成果を出し続ける仕事の仕方を「習慣化」させることです。おすすめは、「日報」でPDCAを回すことです。日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日々の業務の中でPDCAサイクルを回し、業務の改善を行うための機能が満載です。

部下の育成画像

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、弊社日報コンサルタントが個別のオンラインコンサルティングを行っております。ぜひ、この機会にお試しください。


日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに8,500社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!