日報の書き方 日報の活用術TOP

Googleカレンダーに祝日の表示をする

2017年12月25日

ここでは最新アップデート版の「Google カレンダーに祝日の表示をする方法」についてご説明します。

初期状態では日本の祝日が表示されません。しかしカンタンな設定で、Googleカレンダーに祝日を表示することができます。ぜひお試しください。

①右上の設定ボタンをクリックします

Google_カレンダー1

②「カレンダーを追加」の中にある「関心のあるカレンダーを探す」をクリック

Google_カレンダー2

③「地域限定の祝日」をクリックします

Google_カレンダー3

④「日本の祝日」にチェックします

漢字表記の国は」下の方にあるので、スクロールしてください。

Google_カレンダー4

⑤はい、祝日が表示されました!

やはり祝日表示があったほうが見やすいですね。

Google_カレンダー5

日報アプリgamba!は無料のGoogleカレンダーと同期できます!

社内のメンバーに明日の予定を日報で知らせたい、と思うことはありませんか。いちいちカレンダーから転記するのは、時間がかかって地味に大変だったりするもの。

そこでご紹介したいのが、Googleカレンダー同期機能を搭載した日報共有アプリgamba!(ガンバ)です。

gamba!ならクリック一発でGoogleカレンダーの予定を日報に読み込むことができるので、スケジュールを手入力する必要はありません。メールに転記する手間も省けます。

また複数日選べるので、週報もラクラク作成可能。部下のスケジュールもしっかり把握できます。

1_営業部_-_gamba_

日報もアプリでスマートに管理する時代。まずは無料でお試しください。

ビジネスチャットも搭載しているgamba!。外出先や移動中に日報を書いたり、部下にコメントを手早く返すことができれば、仕事の能率がグッとあがります。

日報のために、わざわざ会社に戻る必要はありません。これまであなたのチームを煩わせていた作業を一掃できます。

いまなら15日間無料のトライアルを実施中!  

新しい日報の形を、まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

日報


日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに8,500社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!