日報の書き方 日報の活用術TOP

日報アプリgamba!の「日報」とは

2017年9月8日

あなたの会社は日報をどのように管理していますか?

ほとんどの会社で社員が付けている日報。

一見すると単なるルーティンワークのように思えますが、実は日報の管理や提出方法を改善して業績を伸ばした会社が数多くあるんです。

とはいえ単に日報を「付けているだけ」状態になっている会社が多いのも事実。今回は日報をアプリで管理することでどんな効用があるのか、また人気の日報アプリ「gamba!」を例に詳しくご紹介していきます。

日報をアプリで管理する3つのメリット

pixta_12380156_M

日報をメールやエクセルで管理している会社は多くあります。 しかし今はこうした社内連絡はアプリで行う時代。 特に日報をアプリで管理することは、既存の管理方法ではできない様々なメリットがあります。

1.いつでもどこでも提出できる!

pixta_31456841_M

日報はまず提出が必要不可欠。しかしこれがなかなか難しく、定着しないのが課題だと感じている人も多いのではないでしょうか。

日報アプリであれば提出状況を一目で確認でき、提出期限のリマインドも自動的に行うことができます。

またエクセルやメールなどのツールを使って管理している会社も多いですが、パソコンで提出や確認をしなければならない、あるいはスマホで操作しにくいといった欠点が目立ちます。

その点、日報アプリ「gamba!」は、PC・スマホのどちらにも対応したわかりやすいデザインを採用。

日報の内容を一目で把握しやすく、特にスマホで一度に全員の日報を確認することができるのも魅力。 電車や移動時間など空いた時間で簡単に操作ができるので、日報提出への負担がなくなります。

2.確認も簡単にできる

pixta_17849453_M

日報アプリであれば、提出はもちろん確認も楽にできます。

それだけでなくリマインド機能が付いているのも魅力。 メンバーが日報への意識を常に持てるようになり、提出の漏れが起こりにくくなります。

日報は上司が確認を行わなければ意味がありません。とはいえ大勢の部下を抱えている場合、全員の日報を確認するのに時間がかかります。

だからこそ可読性の高い日報アプリを使うことで確認時間を短縮。さらに何度も見返すこともできます。より効率良く日報を管理したいなら、アプリでの管理はとてもおすすめです。

3.管理費も安い

pixta_25477535_M

こうした管理ツールを使う場合に気になるのが一人あたりのコストですよね。

日報アプリは一人あたり1000円以下で利用できるものがほとんど。

特に営業では会社に戻らないと日報が提出できないという状況は多くあります。ここでの交通費をかけるよりも、いつでもどこでも提出できる日報アプリを使用することで、経費を削減することもできます。

日報はアプリで管理!日報アプリ「gamba!」を利用するメリットとは

数値をグラフ化!KPI達成度などが一目でわかる

capture-5-1

日報アプリ「gamba!」には、チーム全体のKPIが具体的な数値やグラフによってわかりやすく表示される特有の機能が搭載されています。

数値の入力だけで設定もでき、エクセルのように面倒な数式の入力も必要ありません。

いつでもアプリでメンバーの追加や削除、また目標値の変更が簡単にできるようになります。

チャット機能でコミュニケーションが活発化!

capture-2-2

「gamba!」にはコミュニケーションの面でも画期的な機能を搭載しています。

それがチャット機能です。

日報としての役割だけでなく、チーム内でよりフランクなコミュニケーションを取ることができます。

また上司のタイプによっては口で伝えるのが苦手な人もいますよね。

社内でのチャットグループを設けることで、「すぐに上司に伝えたい」、あるいは「すぐに部下にフィードバックしたい」など、チームが遠慮することなくコミュニケーションできる場をgamba!を導入するだけで、双方向のコミュニケーションがしやすい環境を整えることができます。

Googleカレンダーからスケジュールを同期できる

日報を書くのは仕事終わり。疲れがピークに達し、早く書き終えて帰りたいもの。そんななか、「今日何したんだっけ?」と思い出しながら書くのは時間がかかり、日報を面倒臭いと思わせる大きな要因です。

でもgamba!ならクリック一発でGoogleカレンダーの予定をコピー!部下の1日のスケジュールも把握できます。

Googleカレンダーの画像

料金もトップクラスの安さ

スクリーンショット 2017-09-05 21.15.58

日報アプリの利用料金はだいたい1000円程度。

その点、「gamba!」は一人あたり800円から利用できます。 もちろんより安い値段のアプリもありますが、グラフの数値化ができ、データのアップなど日報としてだけでなく社内の連絡ツールとしても機能。

「チーム内での連絡系統を統一したい」といった要望にもお答えすることができます。

いまなら15日間の無料トライアル実施中!

gamba!には、まだまだご紹介しきれない機能がたくさんあります。

いまなら15日間で無料トライアルを実施中

日報の提出機能だけでなく、アプリ内のデータをエクセルでの抽出やセキュリティー面重視のプラン、さらには利用者様向けの日報をより活用する方法など無料のコンサルティングも行なっています。

いま社内での連絡やデータの管理で悩んでいるなら、まずはgamba!を試してみてはいかがでしょうか。

日報アプリ「gamba!」でチームを管理しよう

日報はチームにとっての下支え。

だからこそより意味のある日報の仕組みを作らなければなりません。

日報アプリgamba!であれば、これまでの日報の課題を解消。 あなたのチームをこれまで煩わせていた作業を全て一掃することができます。

いまなら15日間無料のトライアルを実施中! また料金も一人当たり666円(年払い時)と、リーズナブルな価格で導入することができます。 日報もアプリでスマートに管理する時代。

あなたのチームを底上げする新しい日報の形をまずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

全員画像_png

日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!