gamba!活用術 目標達成するチームTOP

gamba!に登録したら最初にやって欲しい5つのこと

2016年11月20日

gamba!に登録したら、最初に何から始めたらいいでしょうか?

gamba!はチームのメンバーの間で、「日報を共有」するための社内SNSです。どなたでも、PCやスマートフォンなどから簡単なユーザ登録で、すぐに使い始めていただけるように設計されています。登録いただいたその日から、リーダー・メンバー同士、みなさんで日報を共有することができる日報アプリです。

ここでは、gamba!をチームでよりよくお使いいただくために、gamba!に登録したらすぐにやっていただきたい5つの項目について、順にご説明します。

1. メンバーをグループに招待しよう

gamba!に登録したら、まず最初にやっていただきたいのは、メンバーを招待することです。

活発に日報をやりとりをチームに根付かせ、日報の効果を発揮していくために、最初の段階で社内の部下や同僚からメンバーを選抜し、3人以上、できれば5人ぐらい登録した状態から運用を始めていくことをお勧めしています。

メンバーの招待はとても簡単。メールアドレスを入力して招待するだけです。招待されたメンバーの方にメールで通知が届きますので、あとはそのメールに従ってサインアップすることができます。

※メンバーの招待の方法はこちらの記事をご覧ください。

2. 笑顔の顔写真をアイコンに登録しよう

笑顔の女性

一目で、その投稿が誰のものかがわかる、というのはgamba!でコミュニケーションを行う上で、とても大切です。

遠くに離れたチームや普段顔をあわせることが少ないメンバーでも、日報に投稿した人の写真がついていることで、その人の気配や親近感を持ちながら日報を読むことができます。

ですのでメンバーにはアイコンの写真に、顔がはっきり写っているもの、さらには笑顔の写真を使うのがオススメです。

証明写真のような硬い表情のものよりは、むしろ、その人の人となりがにじみ出た写真、しかも笑顔の写真が親近感をより強く感じられます。

旅行先で家族と撮った写真から切り抜いたり、チームの何か記念パーティで撮影した一コマだったり、メンバーと一緒に仕事をしている様子の写真などを使うといいでしょう。性格や印象を伝えられるような笑顔の写真を用意することをオススメします。

3. テンプレートをカスタマイズしよう

メンバーが日報に書いて欲しい内容はあらかじめ、テンプレートに用意しておきましょう。各メンバーがバラバラに思いついた内容を書くのではなく、日報の内容についての一定のルールを用意しておくのです。

テンプレートを決めておくメリットは、日報に書くべき内容に対して迷う時間をなくすことです。迷う時間を減らせば、考えを早くまとめることができますし、その分、本当に大切な内容を書くことに時間を集中することができます。日報を読む人にとっても、必要な情報が日報に書かれているかどうかを確認する手間が省け、とても好都合です。

日報は毎日のことなので、メンバーが短時間で効率よく日報をやり取りするための工夫が重要です。

メンバーには日報の書き方で独自性を発揮するのではなく、日報の中身や仕事の質そのもので独自性を発揮するようにしてもらいましょう。

※ テンプレートの参考事例はこちらの記事をご覧ください。

4. KPIを設定しよう

メンバーが協力して目指すべきチームの数値目標の進捗状況を、グラフでいつでもひとめで確認できるKPI管理機能がgamba!には用意されています。

売上目標や契約件数、架電件数など、チームには目標とすべきさまざまなKPIがあります。かんたんな設定で、これらKPIをグラフにしてメンバーで共有することができます。

KPIグラフ画面

自分の目標があとどれぐらいで達成できるのか?そのためにあとどれぐらいがんばらなければいけないのか?を目で見えるようにしておく、というのは自分自身のモチベーションを上げるとても大切な要素になります。自分のがんばりで、チームが目標を達成できたらとてもうれしいですよね。

※ KPI管理機能の設定方法についてはこちらの記事をご覧ください。

5. ミッションを設定しよう

最後に、ぜひみなさんに活用して欲しい機能がメンバーのミッションです。

gamba!の「メンバーのミッション」ページを開いていただくと、グループ全体と自分自身の取り組むべきミッションを記入する欄が用意されています。

group-mission

グループのミッションには、たとえば「今月はこういうことを心がけて仕事に取り組もう」「今月は重要な予定やイベントがあるので忘れないようにしよう」といったグループのメンバーに共有して起きたいメッセージを掲載することができます。

個人のミッションについても同様に、自分自身が今フォーカスすべき目標などを自由に掲載することができます。

KPIのように定量的に表せない重要な目標を言葉で手軽に書き込み、いつでも気軽に確認できる「メンバーのミッション」をぜひ、みなさんのチームの成長のためにご活用ください。

※ グループのミッションの設定方法はこちらの記事をご覧ください。ユーザのミッションはこちらの記事をご覧ください。

gamba!に登録したら最初にやることまとめ

以上、いかがだったでしょうか。 ここに挙げた、たった5つのことをやっていただくだけで、gamba!をよりスムーズにみなさんのチームの中で使っていただけるようになります。

ぜひ、ご活用ください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android