目標達成 目標達成するチームTOP

PDCAとはリーダーが現場で成果を出すための必須スキル

2016年12月29日

PDCAとは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(点検・評価)→Action(改善)の頭文字をとったもので、業務を円滑に進める手法の一つです。普段よく使う言葉ですが、いざ実践しようとすると意外とこの通りにいかないことが多いのではないでしょうか?

なぜうまくいかないのでしょう。それは、PDCAを使うとどのような良いことがあるのか分からないで使っているからではないでしょうか?PDCAの効果が分かれば習慣化されるまで、地道に継続できるようになり、ポイント(勘所)も分かるようになります。それではどのような効果があるのかご紹介します。

0718292661e6afa88ecdda76b9890511_s

PDCAとは現場を改善し計画の精度を高めるためのもの

PDCAは生産管理や品質管理の場で特によく実践されます。また、例えばISO14001(環境管理の国際規格)などの国際規格でも、活動にPDCAを取り入れることによるスパイラルアップ(改善活動の繰り返しによる継続的な向上)を求めています。これはなぜでしょうか?それは、PDCAとは現場を改善し計画の精度を高めることができるものだからです。

PDCAでは始めに、設定した目標に対する計画を立てます。次に実行してみて評価をする。そうすると計画と結果の乖離が表面化するので、これを踏まえて作る次回の計画は、より良いものができるという考え方です。つまりPDCAとは、より良い計画を立てるための、計画の精度を高めるための手法、ということができます。精度の高い計画は仕事に欠かせません。目標と結果の差を明らかにし、改善点も明らかにしてくれるからです。精度の高い計画を立てるスキルを身につけるため、PDCAを活用しましょう。

PDCAとは繰り返し継続することで効果が高まる

PDCAとは、繰り返し継続することで効果が高まっていくもので、これをスパイラルアップといいます。スパイラルアップは渦巻き状に上昇していくイメージで、一周回った時にはじめの地点よりもより良くなっている、ということです。それを2周3周…とどんどん続けていけば、より高いレベルの仕事ができるようになります。

何かの活動を始める時、予期しないこと、予想できなかったことが多く起こります。そのため最初の計画にはこれらへの対策や考慮が含まれていません。しかし評価・改善した次の計画には含めることができます。これを繰り返すことで、スパイラルアップが図れるのです。PDCAとは、サイクルとして繰り返し回すことで効果の上がる手法、ともいえます。

PDCAとは仕事のやり方をよりスムーズにするために欠かせない

c9b838b7029e5464aa7953c7a95d1ff8_s

PDCAとは、仕事のやり方をスムーズにする手法です。仕事がスムーズにいかなくなる原因の一つに、予測できなかったことが起こって作業が滞ってしまう、ということが挙げられます。普段起こらないことを予測できるようになるためには、失敗した経験、上手くいかなかったことを振り返る必要があります。失敗を経験しても振り返って次に活かさなければ、また同じことが起こり、結果仕事がスムーズにいかなくなってしまいます。

PDCAを取り入れると計画や実施した結果を評価することになり、なぜうまくいかなかったのか考える機会が生まれます。これにより問題点の洗い出しと改善策の検討を行うことができ、結果、再度計画を実施した時には同じ失敗をすることがなくなります。PDCAとは、スムーズに仕事を進めるための効果的な手法でもあるのです。

PDCAとはリーダーが現場で成果を出すための必須スキル まとめ

以上、PDCAとは何か、具体的にどのような効果があるのかを挙げてみました。実際にPDCAを回そうとしてみると、「型にはまってやりずらい」、「計画を立てるのが面倒だ」など、慣れないうちはかえって効率が悪くなることもあります。しかしこれは習慣化までの最初の期間だけです。

PDCAが習慣化されると、頭で深く考えなくても自然にPDCAを回すことができるようになります。そしてそれが、リーダーが持つべき必須スキルでもあるのです。PDCAとは、使う人の仕事のレベルと周りからの評価を上げる手法なのです。

よってPDCAで一番大切なことは、日々地道にサイクルを回し続け「習慣化」すること言えます。習慣化させるためのおすすめの手法は、「日報」でPDCAを回すことです。日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日々の業務の中でPDCAサイクルを回し、業務の改善を行うための機能が満載です。

gamba

 

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能


ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、弊社日報コンサルタントが個別のオンラインコンサルティングを行っております。ぜひ、この機会にお試しください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,500社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!

  • App Store
  • Android