リーダーシップ 目標達成するチームTOP

報連相が上がってこない!困った部下への指導方法のポイントとは?

2017年1月6日

報連相とは「報告、連絡、相談」のことを表しています。報連相は、ビジネスを円滑に進めるために大変重要なことです。もし報連相がスムーズにいかない場合、業務が滞ることになり、状況によっては会社に多大な損失が生じることにもなりかねません。こまめに報連相をすることで、業務の途中経過を知ることができ、なにか間違いがあった場合でも早めに軌道修正することができます。

しかし、報連相をなかなか上げてくれない部下も中にはいるのではないでしょうか?何度言っても報連相を上げてもらえずやきもきしている方も多いと思います。報連相を部下に促すためには、ただ厳しく叱責するだけでは解決しません。ではどのように促すと上手くいくのでしょうか?

472238073d399db3b65032afc17ac70f_s

報連相しない部下への指導方法① 「ダメじゃないか!」を止める

最もやる気を失わせる行為が、事あるごとに「ダメじゃないか!」と叱責することです。なかなか報連相をしない部下にイライラする気持ちはわかりますし、何度言ってもやってくれないとついつい叱責したくなる気持ちもわかります。しかしそもそも報連相がなかなか出来ない方は、プライドが高かったりコミュニケーション能力が低かったりすることが多いのです。そんな部下をさらに叱責して追い詰めてしまっては、報連相をする気持ちはますます失われてしまいます。

また、報連相には相手との信頼関係も重要です。信頼をしている上司となら、コミュニケーションを常に取りたいという気持ちになり報連相もスムーズにいきます。

信頼関係は叱責では生まれません。報連相を早く促したい気持ちはわかりますが、ここはぐっとこらえ、部下が話しやすい雰囲気を作るよう努めましょう。そして報連相をしてくれた時は、「報告してくれてありがとう」と伝えるようにしてみてください。

報連相しない部下への指導方法② クイックレスポンスがカギ

部下を報連相する気にさせるためには、クイックアンドレスポンスも重要です。せっかく部下が報連相をしても、上司がすぐに対応をしなければ、報連相をするのがバカバカしくなってしまいます。

例えば、あなたが誰かに意見を言った時のことを想像してみてください。その方が、何度言ってもあなたの意見を聞いてくれなければ、もう意見を言うのが嫌になってしまうのではないでしょうか?報連相をする部下も同じ気持ちです。報連相をした内容がすぐに活かされていると感じることができれば、充実感を得ることができ、その後もスムーズに報連相をしてくれるようになります。

2da3766d545188d4868d2e00a2aab958_s

報連相しない部下への指導方法③ 「報連相してよかった!」を実感させる

人が何かをしたいと感じる原動力は、「やってよかった」という気持ちになることです。例えば子どものお手伝いを想像してみるとわかりやすいのですが、ただ「手伝いをしろ」というだけではなかなか子どものやる気を引き出すことは難しいですが、「手伝いをしてくれてありがとう助かったよ」と声をかけられたり、時にはご褒美をもらえたりすると、「またお手伝いをしよう」という気持ちになるものです。

報連相もこれと同じです。報連相をした部下がわかりやすく「やってよかった」と感じることができれば、次も報連相をしようという気持ちにさせることができます。そのためには、「君が報連相をしてくれたおかげで、こんないい結果がうまれた」とわかりやすく具体的に伝えることが大切です。

報連相が上がってこない!困った部下への指導方法のポイントとは?まとめ

部下の指導は大変です。しかし、叱責するだけでは部下の行動を変えることはできません。イライラする気持ちをぐっとこらえ、上司の方から行動を変えてみてはいかがでしょうか。

ご紹介した方法は、遠回りに感じるかもしれません。しかし、「急がば回れ」という言葉もあるように、結果的には遠回りに見える方法の方が早く良い結果を生み出すこともあります。部下の指導に困っている上司の方は、ぜひ参考にしてみてください。

部下の報連相を継続させるツールとしておすすめなのが、「日報」です。日報で、部下から報連相を毎日上げさせる習慣をつけることができれば、「報連相」が当たり前の活動になります。日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、報連相が上げやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じて複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日報で報連相を習慣化させるための機能や上司のための部下のマネジメント支援機能が満載です。

android-sales-1024x500

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、弊社日報コンサルタントが個別のオンラインコンサルティングを行っております。ぜひ、この機会にお試しください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!