gamba!の使い方 gamba!の使い方TOP

Googleカレンダーの予定を読み込む

2016年9月23日

日報のはじめ方無料コンサルティングで自社に最適な日報を相談する


ここでは、Googleカレンダーの予定を読み込む方法を説明します。予定表からいちいち日報に書き込むのは面倒。そんなときはぜひ、Googleカレンダー連携機能を使ってみてください。予定を一発で日報に書くことができます。

Googleカレンダーのアカウントを認証する

はじめてgamba!でGoogleカレンダーを利用する場合、最初の1度だけGoogleでのユーザ認証を行う必要があります。

日報入力画面にある「Googleカレンダーに接続する」をクリックします。

f-1-1.png

※うまく連携できない場合は、一旦Googleをログアウトし、もう一度「Googleカレンダーに接続する」をクリックしてください。

Gooleのユーザ認証を要求されるので、画面の指示に従ってください。

f-1-2.png

Googleカレンダーの予定を読み込む

認証を1度行うと、以降はGoogleカレンダーを開くだけで今日の予定が表示されます。

①「Googleカレンダー」をクリックすると当日の予定が表示されます。日付を変更したい場合は、横の<<もしくは>>をクリックしてください。

②この状態で「日報にコピー」をクリックしてください。

f-1-3.png

日報の本文の一番最後にテキストでコピーされました。

f-1-4.png

複数のカレンダーを使い分けられます

Googleカレンダーでは用途に応じて、1ユーザが複数のカレンダーを作成することができます。たとえば、プロジェクトごとに別のカレンダーを作成して、スケジュール管理ができます。カレンダーが複数存在する場合、gamba!にコピーする際に、どのカレンダーをコピーするかを自分で指定することができます。


日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!