お知らせ お知らせTOP

【ニュースリリース】Googleカレンダーと連携し、カレンダーの予定を1クリックで日報に読み込む新機能をリリース!

2013年7月16日

社内ソーシャル日報共有サービス gamba! の開発・運用を手がける株式会社gamba(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:森田 昌宏、以下gamba)は、本日、Googleカレンダーと連携し、カレンダーに登録済みの予定を1クリックでgamba!の日報に読み込むことが出来る新機能をリリースいたしましたので、お知らせいたします。

 

多くの組織では日報に今日のスケジュールや明日の予定を記入していますが、そのためにはこれまではカレンダー等から手作業でスケジュールを転記する必要がありました。これは、転記ミスや時間のロスの原因であるだけでなく、その面倒さのために日報の作成をメンバーが敬遠する大きな要因になっていました。

 

スクリーンショット①

130716-googleカレンダー同期

日報作成画面上に「Googleカレンダー」ボタンを新設、1クリックでカレンダーの読み込みが可能です。

 

gamba!では、Googleカレンダー等の一部のクラウド型のサービスではAPI(アプリケーション・プログラム・インタフェース)を通じてさまざまな情報をシステム上で容易に取得できることに着目し、情報を日報に簡単に読み込むことができる機能の開発を進めてきました。今回のリリースはその第一弾であり、Googleカレンダーとの連携機能を提供します。

 

あらかじめgamba!上にユーザーは自分のGoogle+アカウント認証を登録しておけば、日報作成時には1クリックで自分のGoogleカレンダーの予定表を読み込むことが出来ます。今日・明日など複数の日にちの予定表をまとめて一度に読み込むともできるようになっており、日報での報告内容の作成が大幅に簡素化されます。さらに、今日の業務の振り返りや明日のアポイントの確認にもなり、業務の効率化につながります。

また、この機能を使って日報を共有することで、日報内にGoogleカレンダー上のスケジュールの詳細情報へ自動的にリンクされるため、日報を読んだメンバーはスケジュールの詳細に1クリックでアクセスすることが出来ます。

今後gamba! では、業務で必要とされるさまざまなWebサービスとの連携を進め、より簡単で効率的な日報の共有機能の開発を進めます。

 

 

■Googleカレンダーとは


Google カレンダーとはGoogleが提供する無料のスケジュール管理のためのWebアプリケーションです。2006年4月にサービスがスタートして以来、世界中で広く使われています。Webブラウザ上で動作するだけでなく、主要なスマートフォンのスケジュール管理アプリケーションや、Microsoft Outlook等の多くのサードパーティ製ソフトウェアからスケジュール情報へアクセスができるようになっています。

Googleカレンダーが含まれているサービス「Google+」は国内225万人(2011年11月時)、世界で2億5千万人(2012年6月時)以上のユーザーに使われており、Googleカレンダーは現時点で世界で最も使われているスケジュール管理サービスの一つになっています。

 

 

■「gamba!(ガンバ!)β版」の仕様・特徴


 ・デザインをより見やすく! 複数の日報共有グループも作成可能

・日報の提出状況・目標達成状況が一目で分かりやすく!

・日報の作成機能がより使いやすく! 写真・ファイル添付も可能

・管理者向け機能の大幅強化

 

「gamba!(ガンバ!)β版」は昨年12月に提供を開始して以来、累計で800社以上の導入を達成しました。Twitter・Facebookを始めとする、公開型もしくは準公開型のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)特有のコミュニケーション・メソッドをベースにすることで、社内の日報をより分かりやすく効率的に共有し、コミュニケーション環境を改善します。

日常の業務で使っている日報を通じてチーム内のビジネスコミュニケーションを活性化するツールとして、営業/企画/マーケティング/総務/コールセンターその他での業績管理、進捗管理ほか、クラウドワーキングの導入で多様化するフリーランスや在宅ワーカーとの業務進捗管理ツールとしても活用いただいております。

現在はベータ版のため国内・海外あわせて限定1000社までがすべての機能を無料使用可能です。今後は、2013年内に5000社の企業の利用を目指しています。

 

 


会社概要

会社名 株式会社gamba
gamba! inc.
事業内容 社内ソーシャル日報共有サービス gamba! の開発・運用
所在地 本社:〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通3-33
関内フューチャーセンター170  
代表取締役 森田 昌宏
設立日 2012年11月1日

日報アプリ「gamba!(ガンバ)」は日報に特化したクラウド型の社内SNSです。1日1回の日報で、1. 社内の目標と進捗などの最新情報の共有、2. 上司、社員間の活発な社内コミュニケーションを実現し、3. 業務履歴のアーカイブ化などを実現するツールで、誰でも簡単にスマホ、PC、タブレットがあれば導入できるのが特長です。2013年10月に正式版をリリース以来、累計で6,000社以上のトライアル申込みを頂いており、ビジネス向け日報ツール市場において急成長を続けています。

本件に関するお問い合わせ

会社名 株式会社gamba
担当者 広報担当
お問合せ info@getgamba.com
日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android