お知らせ お知らせTOP

【ニュースリリース】日報共有社内SNS「gamba!」が正式版に 〜導入企業数1,100社を突破。iPhoneアプリも初リリース。提出率90%、約3分で日報作成が可能に

2013年9月18日

日報共有社内SNSサービス「gamba(ガンバ)!(http://www.getgamba.com/)」を運営する株式会社gamba(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:森田昌宏)は2013年10月1日から、正式版「gamba!」(PC版)と、iPhoneアプリ(無料)の提供を開始することを発表します。

クラウド上で、簡単に日報を作成・共有し、チームやグループの業務の進捗状況が把握できる機能を提供するgamba!は、日報作成に特化した社内向けソーシャルネットワークのサービスです。2012年12月から、ベータ版サービス(無料)を提供開始しています。
これまで、gamba!を無料で提供していましたが、正式版の提供開始にともない、有償となり、1ユーザー月400円からの価格となります。
gambaでは中小企業を中心に、今後1年間で5,000社への導入、3,000万円の売り上げを目指します。

gambaでは、①スタッフの営業や業務の進捗状況を簡単に報告できる、②スタッフ同士が日報にコメントを書き込みできる、③何度でも押せる「いいね!」ボタン機能などにより、部署内のスタッフ間で“楽しく”、円滑にコミュニケーションができる仕組みづくりをしてきました。 ワードや電子メールなどで作成する日報とは違い、gamba!の日報テンプレートやGoogleカレンダーなどの外部サービス連携により、日報を平均約3分で作成でき、従来の「日報=面倒」のイメージを払拭、SNSのようなタイムライン(時系列)形式の日報表示で閲覧も容易となっています。

提出率は90%以上に達する事例もあり、「上司と部下」だけでなく、部署内全スタッフ間での情報共有が向上するなどの効果がみられます。 また、タイムライン形式の閲覧方法ため、報告内容がメールなど、他の情報に埋もれることもなく、すばやく全員の日報の確認が可能です。

さらに、gambaはiPhone向けアプリの提供を開始します。これにより、外出先や分散した勤務地などから、いつでもどこからでも、手軽に日報の提出や確認が可能になります。

国内の事業所に勤務する約3,500万人の従業員のうち、約70%は複数の事業拠点に部下やスタッフが分散して勤務(出典:総務省・事業所企業統計)し、近年の在宅勤務や、フリーランス(自営)、地方のサテライトオフィスなど、勤務や就労形態の多様化で、スタッフの業務の進捗状況の把握や、円滑なコミュニケーションを保つことが困難になっています。また、日報の作成は、面倒な作業として捉えられることが多く、未提出者が多いことが課題でした。

gamba!の活用により、毎日行う報告としての「義務的な感覚」がなくなり、毎日、楽しく日報を共有できるようになり、日報に対する意識の改革も進みます。 gamba!を導入することにより、1日1回、簡単な状況報告をするだけでチーム内のコミュニケーションが維持され、チームとしての目標や一体感をもつことができます。

現在、お弁当&ケータリングサービス「ごちクル」を展開するスターフェスティバル株式会社、文具・オフィス用品・オフィス家具流通のプラス株式会社ジョインテックスカンパニー、ホテル・レストラン・ウェディング・宴会施設の企画運営等を行う株式会社ポジティブドリームパーソンズなど中小から大企業まで、複数の事業所や拠点にスタッフが分散している企業や、業務委託先や国外での開発など、業務の進捗管理が必要な幅広い業種・業界で導入、活用され、 サービス開始後わずか9カ月で、中堅から大企業まで、1100社以上(2013年9月18日現在)の導入実績があります。また、2013年4月のベータ版リニューアル後、導入企業はさらに増加、4月からの5カ月間で約800社がgamba!に登録しています。

料金体系

お申し込みから45日間は無料ですべての機能を制限なしでお試しいただくことができます。継続してそれ以降もご利用いただく場合は、シルバー・ゴールド・プラチナのいずれかの料金プランへのお申込みが必要となります。(料金はすべて税抜き価格。詳細はこちらから。)

価格表

既存ユーザーは、10月31日まで無料で使用できますが、それ以降のご利用にはいずれかのプランへの申込みが必要となります。

なお、gambaでは今回の正式サービスの開始記念として、1社につき最大2名様分の年額払い利用料が無料になるキャンペーンを実施いたします。(2013年10月10日までにgamba!に登録し、キャンペーン申込みページよりお申込みいただく必要があります。なお、お申し込みのユーザ数等に所定の条件があります。詳しくはこちらから。)

また、GoogleGitHub(ギットハブ)Bitbucket(ビットバケット)Pivotal Tracker(ピボッタルトラッカー)など、さまざまな外部サービスと 連携し、作業の進捗状況やスケジュールをワンクリックで取り込み、報告できる手軽なサービスにもなっています。

gamba!のイメージ図

トップページ-コメント入

 

iPhoneアプリのイメージ図

日報の閲覧画面 日報作成画面 目標達成率一覧 日報提出状況一覧
1 2 3 4

iTunes Storeからダウンロードはこちらから


会社概要

会社名 株式会社gamba
gamba! inc.
事業内容 社内ソーシャル日報共有サービス gamba! の開発・運用
所在地 本社:〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通3-33
関内フューチャーセンター170  
代表取締役 森田 昌宏
設立日 2012年11月1日

日報アプリ「gamba!(ガンバ)」は日報に特化したクラウド型の社内SNSです。1日1回の日報で、1. 社内の目標と進捗などの最新情報の共有、2. 上司、社員間の活発な社内コミュニケーションを実現し、3. 業務履歴のアーカイブ化などを実現するツールで、誰でも簡単にスマホ、PC、タブレットがあれば導入できるのが特長です。2013年10月に正式版をリリース以来、累計で6,000社以上のトライアル申込みを頂いており、ビジネス向け日報ツール市場において急成長を続けています。

本件に関するお問い合わせ

会社名 株式会社gamba
担当者 広報担当
お問合せ info@getgamba.com
日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android