お知らせ お知らせTOP

コミュニケーションって出来ているようで出来てないんだよね。

2013年2月18日

「意外と、コミュニケーションって出来ているようで出来てないんだよね」

「そう、gamba!を使い始めて思い知らされたよ」

gamba!を試験的に導入していただいているお客様とイベントでばったりお会いして開口一番、おっしゃって頂きました。100名を超える部下を抱える上場企業の執行役員を務めるその方は、gamba! を直下の課長たちと自分とのコミュニケーションのために導入されています。

それまでは、毎週1回の定例ミーティングで各課の現状を共有していて、さらに重要案件は随時コミュニケーションをとって進めてこられたそうです。

「でも、いざ、gamba!で毎日進捗状況を報告してもらうようになると、それまでの報告では見えなかった具体的な問題点が見えたり、部下の意外な側面に気付いたりするんだよね」

コミュニケーションにはかなり時間を取って注意を払っていたつもりだったそうですが、想像以上に不足状態だった、と気付かされたそうです。

 

日報を始めることで、見えなかったものが見えてくる。

確かに、週1回のしかも限られた時間の中で情報を共有するには重要なトピックのみの報告になりがちです。毎日日報という形で情報を共有することで、リアルタイムに現場で起きていることが情報として上がってくるようになります。

近々、こちらのお客様の導入事例を報告したいと思います。ご期待ください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android