お知らせ お知らせTOP

gamba!活用術①「毎朝チェックでスタートダッシュを加速!」

2013年2月19日

初公開! こちら、実際にgamba!の社長が先日書いた日報です。

さすがに、いろいろ生々しい部分もあったりするので、少しだけボカシてますがご容赦を…!

gamba-20130219

今日の一言が実はキモ、それ以外は簡潔に

私たちのチームでは、毎日の日報には必ず以下の4項目を書くようにしています。

 ・今日の一言

 ・今日やったこと・出来たこと

 ・問題点や課題

 ・明日の予定・今後の進め方

今日の一言には、その日一日がどんな日だったのか、そのとき思ったこと・感じたことを自由に書いています。 あとで振り返って、「あー、あのときはそんなこと考えてたっけ」というのがリアルに思い出すことができます。なにより、メンバーがどんな気持ちだったのかを率直に共有することで、仕事上だけでは分からないその人の人となりなんかもにじみ出てくるので、おすすめです。

「今日やったこと・出来たこと」、「問題点や課題」、「明日の予定・今後の進め方」は、簡潔に箇条書きだけでまとめましょう。 あまり個別の内容を日報に書き出すと、書くのも読むのも大変です。 書き始めるとついつい長くなってしまいがちですが、私たちの場合はあえて簡潔に書くことを重視しています。

 

目標と見比べて毎日振り返り

画面左の「個人の目標」欄には、日々どんなことに気をつけて仕事をしなければ行けないか?どんな目標を目指すのか?今月はいつまでに何をしなければいけないのか?を書いておいて、毎日確認できるようにしています。

ここにしっかりと今月やるべきことを書いておくと、仕事が順調に進んでいるのか、どんな課題があるのかすぐに分かるので、我ながらとても重宝しています。

私の場合、日報を書く際にこの目標との差分を振り返り、課題や今後の計画を毎日見直すようにしています。短いサイクルで計画⇒実行⇒見直しをやっていけるかどうかがうちみたいなベンチャーの生命線ですので、自分たちもこのgamba!の機能をフル活用しています。

 

毎朝gamba!でロケットスタート!

さらに私の場合、毎朝最初にgamba!を開くのが習慣になっています。今日やることの優先順位を付けるために、昨日の日報を読み返して問題点や課題、今日の予定をチェックし、今月の目標で重要項目を再確認。これだけで、朝のスタートダッシュは20%は早くなります。

さらに、チームメンバーの「今日の一言」にさっと目を通せば、仕事で行き詰っていそうなメンバーにすぐに声をかけることができます。 一言をネタに気軽に声をかけるきっかけにもなるので、コミュニケーションの距離もグッと縮まります。

限られた時間を効率的に使い、重要な案件にフォーカスしつつ、コミュニケーションを円滑にできるので、この使い方はとてもオススメです。


gamba!が日報を日々の仕事にどう活用しているか、少しだけご紹介させていただきました。

gamba!ではこのサービスを自分たち自身で日々使い込んでますが、我ながら「あー、これ便利!仕事がはかどるぜ!」と改めて実感してます。 みなさんも、よろしければお試しください。

 

 


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android