お知らせ お知らせTOP

セミナーレポート/「非エンジニア系CEOのためのエンジニアの採用&マネジメントの話」

2013年5月15日

4

 

2013年5月8日、天王洲のSamurai Startup Islandで行われた“エンジニアの採用”についてのトークイベント。私も登壇させて頂き、アマゾンデータサービスジャパン株式会社ソリューションアーキテクト 松尾 康博氏とともに、エンジニアの採用とマネジメントについてお話しました。

 2

 

当日集まったのは、プログラムを見たことも書いたこともないという方々。非エンジニアという立場で、どうすれば質の良いエンジニアを採用できるか、や、いい仕事をしてもらえるかについて悩んでいる皆さんです。双方が専門外のためどうしても理解し合いにくいものですし、お互いに“分からない事が分からない”事が多発しがち。まず何が基本的な問題なのかを洗っていきます。

 

0

 

エンジニアに限らず、人を探す上で一番やってはいけないのは、「何となくこんなことできる人」を探すということ。「やって欲しいこと」「作って欲しいもの」を出来る限り明確にして、それにマッチする人材を探せばエンジニアはちゃんと見つかります。その為には、求める具体的なシステムの構想や必要なスキルなどを、きちんと伝えることが重要です。質の良いエンジニアにいい仕事が頼めるかどうかは、ここで伝えきれるかどうかにかかっていると思います。ポイントは、エンジニアととことん話し合い、ベクトルを共有することです。

 

5

 

エンジニアと付き合ううえで非エンジニアCEOがしてはならない事は、仕事を丸投げしエンジニア任せにする事。エンジニアは魔法使いではないし、奴隷でもありません。エンジニアをマネージするコツは、開発に全力を注げるよう、事前に情報共有をすみずみまでしておく事です。

逆に、非エンジニアCEOから見たエンジニアの治すべき点は、ビジネスセンスがないことや、お客様の気持ちまで気が回らないと思われるところ。職人気質の気難しさのせいで、上手くいくものもややこしくなる、と感じています。

 

1

 

人間はやろうと思えばいろんなことが出来るものです。結局つきつめれば<やるか、やらないか>にしか過ぎません。<やる>事で様々な歯車が回り出し、個人の思いも、会社の業績も昇華するのであれば、非エンジニアもエンジニアもお互いを理解し合い、歩み寄ってもいいのではないでしょうか?

 

…とトークはこのように進み、最後のQ&Aセッションは大きく盛り上がり、終了となりました。非エンジニアCEOの皆さんにとって具体的な動きに繋がる経験談をお伝えすべく、今後もこういったイベントでお話させて頂きたいと思っていますので、是非足をお運びください。直近のイベントインフォメーションは、Facebookでもご案内しています。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android