イベント・キャンペーン お知らせTOP

セミナーレポート/「HUB Tokyo Spark Plug. vol.4」

2013年5月25日

read_pic (4)

2013年5月20日、東京都目黒区のHUB TOKYOで行われた“起業家のSpark (アイデア・ひらめき)を、サポーター・支援者達と接続する(Plug Inする)舞台”がコンセプトのイベント。四回目となる今回のテーマはテック。ということで、gamba!を始めテクノロジーをテーマにした4社が集いトークする内容でした。

 

read_pic

私はまずトップバッターとして登壇。「ギークなテックとビジネスピッチ」をイメージし、gamba!の意義をお話いたしました。

まず大切なのは、gamba!を利用して社内の情報共有の仕組みを見える化し、ヒューマンコミュニケーションを高めること。日報を記す手間をなくし、フィードバック機能や足あと機能、そしてグループのモチベーションアップさせる「いいね」ボタンの設置などにより、社内コミュニケーションを活発化できます。

 

read_pic (1)

―「普段から当たり前のように行われている日報という身近な切り口から、社内での適切な情報共有と伝達を促すことで、現場でなかなか声をあげられないサラリーマン達を元気にしていきたいという、力強いピッチでした」(HUB TOKYOのレポートより引用

 

ほか、うつ病患者と家族のサポーターを志す“Pint”、スマホアプリのユーザビリティテストをクラウド実施できるサービスを展開する“LaunchApp”、iPadにてショップなどの現場のネットワーク化を可能にする“Logbar”、そして飛び入りで、都心の駐車場と連携して、自分のオフィスの近くの空き駐輪スペースを簡単に見つけることが出来る“スキマ駐輪”の合計5社がビジネスプランをプレゼン。

 

read_pic (2)

イベント後の懇親会には、いつか自分も起業したい! という熱意にあふれる若い起業家志望の方が多く参加。自分のビジネスアイディアを語ったり、仲間を募ったりと出会の場が築かれていました。

 

HUB TOKYOはコワーキングスペースですが、それだけに留まらず、人御人がアイデアと共感を軸にリンクできるこういった取り組みを展開しています。インパクトのある新しいビジネスの誕生が楽しみで仕方ない、そんなイベントでした。次回開催も楽しみです。

 

直近のイベントインフォメーションは、Facebookでもご案内しています。

 


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,000社以上
実感した効果を無料体験!

いますぐ使える。15日間無料!

  • App Store
  • Android