新入社員教育 日報の活用ガイドTOP

辞める原因は会社にある!?新入社員教育3つの心得とは

2018年1月29日

「最近の新入社員はすぐに辞める」と嘆く方が増えています。しかし、新入社員がすぐに辞める原因は、上司のあなたにもあるのかもしれません。

新入社員が辞めないように育てるためには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。3つの心得を紹介します。

新入社員を育てる画像

新人教育 の心得①基本的なマナーを身につけさせる

上司のあなたにとっては「簡単」と感じることでも、新入社員にとってはハードルが高いということが会社の中にはたくさんあります。

例えば電話応対。「ただ電話に出るだけでしょ」と思われがちですが、固定電話を使った経験の少ない新入社員にとって、思った以上にハードルが高いものなのです。

「ビジネスマナー」もその一つです。上司や先輩社員にとって当たり前なビジネスマナー。そのため、ついつい「これぐらいはわかっているだろう」と思い、指導がおざなりになりがちです。でも、ごく基本的なことでも新入社員は理解していない可能性があります。

ビジネスマナーを知らないと、仕事をしていくうえで大きな損害に結びつく恐れも。新入社員の指導に、「これくらいはわかっているだろう」は禁物。

仕事を指導する前にしっかりとビジネスマナーを身につけさせましょう。知らないことが減ることで、新入社員は自信をもって仕事に取り組めるようになります。

基本的なマナーを身につけさせる画像

新人教育 の心得②自信を失わせない程度の経験を積ませる

「失敗は成功の元」という言葉があります。失敗は人を大きく成長させます。だからといって、失敗ばかり経験すると、自信を失うことにもなりかねません。

新入社員はただでさえ初めての会社勤めに不安を抱えています。それなのに失敗が続き自信を失ってしまったら、会社を辞めてしまうことも。

新入社員を指導するときは、失敗を繰り返さないよう、仕事の任せ方に配慮することが大切です。新入社員に仕事を任せるときは、できることや得意なことを把握し、すぐにできそうなことから任せることが大切です。「できた」という経験を積み重ねることが自信につながります。

自信がついてきたところで、少し高度な仕事を任せるようにしましょう。もし失敗してしまったときは、叱るのではなく、次にどのように取り組めばよいのか冷静にアドバイスを送るようにしましょう。

自信を失わせない程度の経験を積ませる画像

新人教育 の心得③コミュニケーションを取る

新入社員は、上司の気づかないところで、仕事に対したくさんの不安や悩みを抱えていることがほとんどです。しかしそれらを誰かに打ち明けることができれば、少し心にゆとりができます。仕事の悩みや不安は、上司や先輩社員に相談することですぐに解決することもあります。

上司に対し、「相談したいけど敷居が高い」と感じている新入社員は多いのではないでしょうか。新入社員に対し上司の方から積極的に歩み寄りコミュニケーションをとるようにすることで、新入社員は上司に親しみを持つことができ、相談しやすくなります。

「上司にいつでも相談できる」と思うと、新入社員はリラックスして仕事に臨むことができます。会社で安心して過ごせるようになると、「仕事を辞めたい」と思うことも少なくなります。

YUKA150701598457_TP_V

新入社員教育を支援する日報アプリはこちら

大切に育てて「できる部下」に成長させよう

新入社員がすぐに辞めてしまうと感じている方は、指導の仕方を見直しましょう。新入社員が「働きやすい」と感じる環境をつくることで、すぐに辞めることは少なくなります。

そのためには、新入社員が自信を持って仕事に取り組めるよう、丁寧に指導することが大切です。また、安心して仕事に取り組めるよう、コミュニケーションをとりやすい環境を整えることも重要なポイントです。

新入社員が早く職場に馴染み、即戦力となるよう育成するには、日報の導入がオススメ。上司は新入社員の日報をよく読み、業務の中でPDCAサイクルを回せるよう支援し続けることが大切です。

今回は人気の日報アプリgamba!をご紹介。gamba!はSNS形式の日報です。毎日の学びや気づきを投稿し、同期、教育係、上司などと全員で共有することで、新人教育の見える化を実現します。

1_営業部_-_gamba_

 

①学んだことを振り返り、行動を修正できる

日報の書き方がバラバラだと、内容に個人差が出ます。項目をあらかじめ設定することで、報連相漏れをなくします。

gamba!は、毎日の振り返りを促すテンプレートを搭載。何を書こうか悩んだり、日報作成に時間を費やすことはありません。新入社員でも、すぐに日報を書くことができます。

テンプレート

②情報の横展開ができる

同期の日報を読むことは、「あいつ頑張ってるな、オレも負けてられるか!」と切磋琢磨するようになります。

また、ファインプレーをマネることで、全員のスキル向上にも繋がります。

「褒める⇒モチベーションが上がる⇒さらに頑張る!」の繰り返しで、新入社員の行動量は増えるのです。

新入社員研修チーム_-_gamba_

 

③競争心に火がつく

日報と一緒に実績報告をして、達成率の推移をグラフ化できます。

実績の見える化で競争心が刺激され、これまで以上に切磋琢磨する風土が醸成されます。

バーなし

 

④チャットもできる!

「成績が思わしくない」「最近覇気がない」と感じる新人には、チャットで個別に連絡を取ることも可能です。

早い段階でのフォローが、新人の早期離職を防ぐのです。

ちゃっと_-_gamba_

 

⑤Googleカレンダーからスケジュールを同期できる

gamba!ならクリック一発でGoogleカレンダーの予定をコピー!週報の作成もラクラク。

新入社員の予定の把握もカンタンにできます。

カレンダー
 

gamba!で新人教育をしよう

日報アプリgamba!であれば、これまでの新人教育の課題を解消します。

いまなら15日間無料のトライアルを実施中!

日報もアプリでスマートに管理する時代。まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

全員画像_png

日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに10,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!