NEWSお知らせ

日報アプリgamba! 社内コミュニケーションの[量]を可視化する新機能 「インサイト機能」4月14日からリリース開始


社内SNS型日報アプリgamba!を運営する株式会社gamba(代表取締役社長:松田充弘 本社:神奈川県横浜市)は、
コミュニケーション量を可視化する「インサイト機能」を新しくリリース致しました。
4月14日(水)より提供致します。

コミュニケーション課題を「量」から解決 [インサイト機能]とは?
今回搭載された「インサイト機能」は、gamba!内のグループごとの活動実態をグラフとして可視化する機能です。
gamba!日報総研が調査した「社内コミュニケーションアンケート」では、「テレワーク環境においてどのような課題を感じるか」という問いに対して、約80%が「コミュニケーションの減少」※1と回答しました。新しいインサイト機能を活用することで、gamba!内でのコミュニケーション量や活動の実態が一覧として把握でき、組織のコミュニケーションの総量を図るKPIとして活用することも可能となります。

※1:日報総研調べ「社内コミュニケーションアンケート2021年2月」(https://www.getgamba.com/info/archives/31261/)

自律型人材のセルフマネジメントに活用~心理的安全性を保つための注意点~

gamba! が目指すのは、楽しく、無駄なく、無理なく、一人一人が自分で考え、
成果を出すために行動する自律型組織を増やすことです。
そのために、インサイト機能によって一人一人のオンライン上でのコミュニケーションの実態を可視化し、
それを自分で客観視できます。そして、自分の目指す状態に照らして自分の行動を評価し、
次なる行動を考える材料としていただくことを想定しています。誤った使い方として、
インサイト機能を他人の行動へのジャッジの材料として活用してしまうと、組織の心理的安全性は担保されず、
コミュニケーションの活性化には繋がりません。目的に応じた適切な運用により、
更なるコミュニケーションの活性化と自律型組織の強化に活用いただければと思います。


お気軽にご相談ください