NEWSお知らせ

【セミナーレポート】gamba!機能おさらいセミナーVol.1|個人設定とテンプレートをご紹介

この記事では、2021年7月15日に実施したウェビナー「gamba!の使い方をおさらいセミナー vol.1 個人設定・テンプレート編」の内容をご紹介します。

今回はgamba!はgamba!の基本機能としてテンプレート機能と、個人設定についてご案内します。

gamba!機能おさらいセミナーについて

当社ではgamba!の使い方やコミュニケーションをテーマに各種イベントを実施しています。
「gamba!おさらいセミナー」では、gamba!の各機能と、操作方法をお伝えしています。

・関連セミナーのレポート
gamba!機能おさらいセミナーVol.2:
【セミナーレポート】gamba!機能おさらいセミナーVol.2| KPI機能、検索機能、多様なレスポンス方法をご紹介!

gamba!機能おさらいセミナーVol.3:
【セミナーレポート】gamba!機能おさらいセミナーVol.3| 日報を「情報資産」として活用する方法

営業職向けgamba!活用方法:
【営業職向けgamba!有効活用セミナー】営業組織がより成果を上げるための日報活用方法をご紹介!

gamba!とは

日報共有アプリgamba!は「日報をベースとした社内の情報共有を活性化させるツール」をコンセプトとして提供しています。
上記のコンセプトを実現するためにさまざまな機能を搭載しています。

画面構成について

 

gamba!ではSNSのような画面構成になっており、日報が上下に時系列で(タイムライン形式)表示されるようになっています。

グループ

gamba!内にグループを作っていただき、その中に日報などを投稿いただくようになっています。グループの種別は用途に合わせて自由に設定が可能です。
多くのユーザ様は部署ごとでグループを作成されている方が多いようです。
その他にも商談記録のみを投稿するグループ、お客様からのお声を投稿するグループなど、ある目的に特化したグループを作成いただくと、便利です。

グループの並べ替え

グループの順番も自由に変更が可能です。よく閲覧するグループを一番上に設定することが可能です。

すべての投稿

グループ一覧の最上部には、「すべての投稿」という欄があります。
こちらには自分が所属しているグループと、フォロー設定をしているすべての投稿が表示されるようになっています。

フォロー設定についてはこちら

個人設定

個人設定ではプロフィールの設定をはじめ、お好みに合わせて設定が可能です。

プロフィール設定

プロフィール設定では、下記の項目が設定可能です。

・ユーザ名
ユーザ名として表示される名前が設定できます。
お名前と合わせて、部署名を入力される方もいらっしゃるようです。
(例:佐藤太郎  〇〇事業部)

・アイコン画像
投稿した際に表示されるユーザの画像です。
コミュニケーションを活発にするためにも、ご自身のお写真を登録することをおすすめします。

・自分のミッション
自由にプロフィールを入力できます。下記のような項目を入力することをおすすめします。
・ミッション(職務上の目標)
・趣味などの情報
・連絡先など

フォロー設定

優先的に投稿を確認したユーザ、または自分が所属していないが公開されているグループをフォローすることができます。フォローをすると「すべての投稿」にて投稿が表示されるようになります。

通知設定

 

通知の設定をすることができます。それぞれ状況に応じた通知を「通知オフ」・「メール・アプリへの通知」の中から設定できます。

 

テンプレート設定

日報アプリならではの機能としてテンプレートを柔軟に設定することができます。
あなたの会社にあったテンプレートをぜひ作成してください。
テンプレートの中にはさまざまな項目を設定できます。

チェックボックス

チェックボックス欄を設置することができます。
日報を簡単に作成できることはもちろん定形作業(店内清掃など)を実施したかの確認に便利です。

Googleカレンダーとの連携

Googleカレンダーに登録されている予定を読み込み、日報に入力することが可能です。
活動内容を一つ一つ入力せずに報告ができるので、便利です。
  Googleカレンダーの連携方法は下記を参照ください。

かんたん入力機能

日報の入力欄とは別に、入力項目を設定することができます。
  例えば、「出勤時間」「退勤時間」などを設定することができます。
画像の例では「改善提案」「開始時間」「終了時間」「出勤状況」などの項目をかんたん入力機能で設定しています。

箇条書きでの入力も可能

日報入力時の機能として、箇条書きで入力することが可能です。
簡潔に入力することができます。

おすすめのテンプレート項目

テンプレート項目を設定する際に当社がおすすめしているのは「事実を書く項目と、所感を書く項目を設定する」点です。

事実報告のみでも日報としては有用ですが、所感があることでgamba!ならではの日報へのコメントを通してコミュニケーションが生まれます。各メンバーの感じ方も知ることができます。

当社で使っているテンプレート

テンプレート設定の一例として、当社のテンプレートの一例をご紹介します。

下記の項目を設定して、事実報告と、所感を入力するようにしています。

  絵文字を使っている点も何気ない部分ですが、雰囲気を和らげるのに効果的です!

 商談記録としての設定例

日報とは違った用途として「商談記録の管理」もおすすめです。

画像の例では本文入力欄の他に「種別(新規商談・既存商談)」「商材」「見込み金額」
「会議などの所要時間」を設定しています。

商談に関連する活動を行った際にこちらのテンプレートを利用して、投稿していただくことで、特定の商談に関する情報を振り返りたいときなどに便利に活用できます。

最後に:使い方やテンプレートにお悩みの場合はご相談ください

 

今回はgamba!の便利な機能について紹介しました。いかがだったでしょうか。
ウェビナーではここまでの説明の後に、実際のgamba!の画面をご覧いただきながら、操作方法などをご説明しました。

「ウェビナーに参加できなかったけど、設定方法を教えてほしい」「もう少し詳しく知りたい」
といった方は下記よりご相談を受け付けています。お気軽にご相談ください!

無料相談はこちらから!

gamba!を活用頂けるように、今後も定期的に情報提供を行っていく予定です。
お楽しみに!

 

 

お気軽にご相談ください