「クレジットカードに課金できませんでした」というメールが届いた場合

「クレジットカードに課金できませんでした」というメールが届いた場合、以下の理由が考えられます。

  1. クレジットカードの有効期限が切れてしまった
  2. 紛失・盗難などで登録したカード番号が無効になってしまった
  3. カードの利用可能な上限金額を使い切ってしまった

クレジットカードへの課金に失敗すると、自動的にお支払方法が「請求書払い」となり、以降の請求も請求書払いに変更されます。クレジットカード払いを行いたい場合は、新しいクレジットカードを登録していただく必要があります。

 

1)支払方法を変更する

契約状況メニューで、決済手段の「更新」ボタンをクリック

2)クレジットカード情報を入力して完了

  1. プルダウンでクレジットカードを選択
  2. 「カード情報を入力する」をクリック
  3. 請求書払いからクレジットカードに変更すると、まだお支払いが完了していないご請求を新しいクレジットカードでお支払いいただくことが可能です。このボタンをクリックすると、その場でお支払いが完了します。
  4. 「決済手段を変更」をクリック

初めての方

日報・テンプレート

投稿にコメントする

チャット機能

1対1のチャット

グループチャット

グループ管理

KPI(目標)管理

Google連携