NEWSお知らせ

新入社員が日報アプリgamba!を使うメリット3選

2022年8月25日

gamba!は新人教育にピッタリ!

あなたの会社では、来年度の新入社員の受け入れ準備はできていますか?

9月には入社式も行われ、各種手続きが進んでいるかと思います。

そこで気になるのが、コロナ禍での新入社員教育。
以前は新入社員を一同に集めた研修が主流でしたが、昨今では物理的に密集する状況は、はばかられる状況です。

そんなときに便利なのが日報 。

そこで今回日報アプリgamba!を新入社員教育で使うメリットを3つ紹介いたします。

メリット①新入社員の考えを知ることができる

新入社員にとって社会人生活は新しいことの連続。

日々の活動を日報という形でアウトプットしてもらうことで、その日にどんな活動をし、どんな学びを得たのか知ることができます。

更に、フィードバックを行うことで、新入社員の視点は広がり、より深い学びの機会になるでしょう。

メリット②1日の振り返りを効率よく行える

新入社員にとって日報は初めての試みで、もちろん業務に関しても初めて知ることばかり。
全てが重要に思えて「何を書けばいいか分からない」という疑問を抱くことが多いです。

そんな状況でも大丈夫。

日報アプリgamba!では「テンプレートを無制限に作成することができます。
これによって個々人に合わせて日報を作成することができます。

入社間もないころは行ったことの箇条書きと所感・不明点などを投稿し、携わる業務内容とともに内容の濃い日報を書けるように促したりすることができます。
また1日を振り返り、日報という形で事実・自分の考えをアウトプットする習慣を鍛えることで、要点をまとめ、人に伝える力という社会人に大切な力を養うこともできます。

※新人向けのテンプレートはこちらも参考になります!新人教育のための日報の書き方3つのポイント

メリット③日報を通して、コミュニケーションを取ることができる

gamba!の特徴が、SNSのような形で日報を運用することができる点です。
他の人の日報を見見ることができるので「こんな仕事のやり方があるんだ!」と学びの場として機能します。

gamba!を活用することで、部門を超えた交流を作ることも可能です。
実際に、gamba!を導入している株式会社サンレディース様では

例えば、同期のA君が飛び込み営業を始めているという日報を読んだBさんが「私もやりたいです!」と言ったり、「C君はもうあんなことまで出来ているのに、自分はまだできてない!」と悔しがるなど、新卒同士で切磋琢磨しながら、いい関係作りにも役立っています。

全国33拠点をgamba!で繋いで売上アップ 新卒の離職率も大幅減

とも仰っておりました。

まとめ

今回は、日報アプリgamba!を新入社員で使用するメリットを3つ紹介させていただきました。
① 新入社員の考えを知ることができる
② 1日の振り返りを効率よく行うことができる
③ 日報を通して、コミュニケーションを取ることができる
上記のメリットを見て、よりgamba!を活用していただければと思います。

gamba!の活用方法にお悩みなら

活用方法について悩んでいる方に無料でご相談を受け付けております。
オンラインミーティングでカスタマーサクセスが個別に対応いたします。
ご希望の方は、下記より日程調整のほどお願いいたします。


お気軽にご相談ください

15日間無料トライアル実施中