日報の活用術 日報の活用術TOP

部下の退職を説得する方法

2017年11月11日

部下が退職を伝えてきた時に、上司の説得1つで部下の「退職したい」という気持ちを変える事ができます。しかし、上司の対応によっては、退職したいという気持ちを強めることも。

部下が退職したいと告げてきた場合、一体どのような説得をすればよいのでしょうか。説得方法さえ知っていれば、職場の離職率を大幅に下げる事が出来る上に、上長や同僚、部下からの信頼を得る事もできます。

部下の退職を説得する画像

部下が退職を考えた時にかけてあげて欲しい言葉

説得方法として有効な言葉があります。それは「良ければ退職したい理由を教えてほしい。その問題を一緒に解決しよう」。退職を考える理由として、職場の人間関係、仕事内容、家庭環境と様々な原因が考えられます。

まずは「どうして辞めたいのか?」と退職理由を尋ね、同時に「自分は部下の味方である」という事を示す為に「一緒に問題を解決する為に協力しよう」と投げかけるのです。

どうしても部下が退職の理由を言わない場合は「そんなに悩んでいた事に気づけなくてすまなかった」と、説得の前に謝罪をしましょう。そうすると、退職を考えていて後ろめたい気持ちのある部下も、上司がそこまで言うのなら、と説得に乗ってくれるようになります。

部下が退職を考えた画像

それはNG!部下が退職を考えた時に言ってはいけない言葉

してはいけないのは「説得と称して追い詰める事」。「急にそんな事を言われても困る」や「もうちょっと頑張ってみよう」などは、追い詰めることになります。

上司としては、「もっと早くに言ってほしい」「忙しいのに退職されると困る」という考えもあるでしょう。しかし部下にしてみれば、それは説得ではなく「上司からの責め苦」です。

そして「もうちょっと頑張ってみよう」や「もっと出来るはずだ」という言葉は、退職を考えるまで追い詰められた部下にはとても辛い言葉。特にうつ状態、精神的に参っている部下にしてみると、こういった無暗な励ましの言葉は全然効果を成さないでしょう。

言ってはいけない画像

部下が退職を考えた時に取るべき行動 とは?

ただ言葉をかけるよりも、行動に移した方が、退職したいという気持ちを変える事もできます。例えば、退職したい理由が職場の人間関係ならば、反りの合わない者を異動させる、または部下の希望の配置へ異動という手段も。

人間関係はとても難しく、話し合いや説得だけでは解決しない場合あります。特に部下がいじめの被害者である場合には、いじめの加害者を見つけ出し職場環境を整える事こそ、退職を引き止める説得になるでしょう。

退職したい理由が仕事面であった場合は、抱えている仕事について、すり合わせをしましょう。退職したいと考えている部下ばかりが大量の仕事を抱えており、これが負担になっているならば、他の部下へも仕事を満遍なく振り分けます。

仕事内容が合わないという場合は、別の部署への異動も視野に入れましょう。精神的に参っている部下の場合には、休みを与える事も重要です。これらの問題を早期解決し、部下が退職したい気持ちを行動によって説得する事で、当事者の部下以外からも信頼を得られるのです。

取るべき行動 の画像

日報アプリを導入して部下のモチベーションを上げよう

部下の信頼を得てリーダーシップを発揮するには、部下の日報をよく読み、業務の中でPDCAサイクルを支援し続けることが大切です。今回は、国内最大級の登録実績を誇る人気の日報アプリ「gamba!」を紹介します。

フォーマットの共通化で振り返りを仕組み化できる

日報に何を書くかで、成果は違ってきます。どんな振り返りを促すかは、上司の腕の見せ所。

gamba!なら、ノウハウ満載の日報テンプレートが用意されていています。これらをベースに、会社オリジナルのテンプレートを作ってみましょう。

すべての投稿_

目標と実績の見える化で競争心を高める

gamba!のKPI管理機能を使うと、契約獲得件数や売上など、実績の推移をワンクリックでグラフ化できます。何件契約を獲得したのか、いくら売り上げたのか、日報と一緒に報告するだけ。

「達成おめでとう!」という賞賛がたくさん返ってくれば、やる気もUP!しかも、実績を数字で見える化すれば、頑張っている部下や同僚に「いいね!」の応援もしやすくなります。

kpi

どこでも日報を書ける、読める、チャットもできる!

スマートフォンアプリがあるので、通勤途中に目を通したり、会社に戻らず直帰するとき、出先から日報を提出できて便利です。

さらに、LINEのようなチャット機能も搭載。LINEを業務利用すると、個人情報の流出の恐れなどセキュリティー面で危険が伴います。仕事では、セキュリティー機能のある業務専用チャットを使うのがベターです。

チャット

情報の横展開ができる

メールだと1:1のやり取りになりがちです。これでは情報の共有ができません。日報は共有することに意味があります。

上司のコメントから同僚のアドバイスまで共有できる

みんなからアドバイスやコメントがもらえるので、問題の解決ができます。また、仕事がデキる社員の動きを学べば、全社員のスキルの底上げに繋がります。

いいところを褒めると、部下のモチベーションは上がります。「褒める⇒モチベーションが上がる⇒さらに頑張る!」この繰り返しで、部下の行動量は増えるのです。

チームワークが良くなる

各事業部が今どんな取り組みをしているかはもちろん、誰がどんな事を考えていて、今どんな進捗状況なのかまでわかるようになります。そうすると、周囲も積極的にフォローができるので、連携がよくなります。

pixta_31456841_M

Googleカレンダーからスケジュールを同期できる

日報を書くのは仕事終わり。疲れがピークに達し、早く書き終えて帰りたいもの。そんななか、「今日何したんだっけ?」と思い出しながら書くのは時間がかかり、日報を面倒臭いと思わせる大きな要因です。

でもgamba!ならクリック一発でGoogleカレンダーの予定をコピー!予定をカンタンに日報に貼り付けることができます。

Googleカレンダーの画像

いまなら15日間gamba!を無料でお試し実施中!

日報アプリは部下の管理もラクになる

日報共有アプリgamba!には、目標達成を実現するためのツールが満載です。

外出先や移動中に日報を書いたり、部下にコメントを手早く返すことができれば、仕事の能率がグッとあがります。日報のために、わざわざ会社に戻る必要はありません。便利な機能で、これまであなたのチームを煩わせていた作業を全て一掃することができます。

いまなら15日間無料のトライアルを実施中 日報もアプリでスマートに管理する時代。新しい日報の形をまずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

 

会社様に応じた効果的な使い方を相談できる「オンライン無料相談」を開催しています。

日報アプリを見る画像_png


日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!