チームビルディング 目標達成するチームTOP

職場環境が改善できる?改善提案制度を取り入れる際のポイントとは

2016年12月19日

「未来工業株式会社」という会社をご存知でしょうか。こちらの会社は、「改善提案制度」をうまく取り入れ、従業員のモチベーション向上に成功されているようです。改善提案制度とは、仕事の方法や社内の環境について改善提案をすることで報奨金がもらえるというものです。この制度を取り入れ、社員が自ら創意工夫して仕事をするようになり、また従業員の不満が減ることでモチベーションの向上にも効果が見られたようです。

現在は、この取り組みに追随される企業も増えてきていますが、なかなかうまくいかないことも多いようです。ではこの制度をうまく取り入れるためには、どのようにするとよいのでしょうか。

8a5e58d3fc326047edc878e3152cce8f_s

改善提案制度を取り入れる際は提案を受け入れる姿勢が欠かせない

改善提案制度は、20年ほど前に未来工業の創業者によってつくられたようで、「自ら考え、工夫する社員を育てる」という企業の理念を実現させるためのものだったようです。そして改善提案制度により、社員は自ら考えて工夫できるようになり、その姿勢が新商品の開発にも役立っているようです。そしてこの制度を支えているのが、管理職の「ノーとは言わない姿勢」です。

私が以前勤めていた企業では、定期的に社長との面談がありました。そこでは改善提案をしても良いということになっていましたが、いくら提案をしても聞き入れられることはほとんどありませんでした。これは、社長がいくら受け入れても部署をまとめる管理職が改善提案を受け入れないためです。そのため徐々に従業員はあきらめモードとなり、改善提案をするものはいなくなってしまいました。制度がうまく機能するためには、管理職の受け入れる姿勢がとでも重要です。

改善提案制度を機能させるにはフラットな組織を作る必要がある

改善提案制度がうまく機能するためには、フラットな組織づくりも欠かせないポイントです。いくら制度を取り入れても、モノを言えない雰囲気であればだれも改善提案を言い出せず、結局は絵に描いた餅となってしまいます。

私は以前、体育会系の体質の企業にいたことがありました。改善提案制度を取り入れてはいましたが、上下関係が厳しかったため結局は管理職が怖くて誰も何も言い出せませんでした。制度をうまく機能させるためには、管理職と社員との間に壁が無く、何でも言い合えるフラットな関係であることが大前提です。

「未来工業」でも管理職は、社員に「小さなことでも気になることがあれば相談するように。」と伝えているそうです。改善提案制度がうまく機能しているのは、管理職がしっかりとフラットな組織づくりに努めているからなのですね。

04061998ce96d2aee182120433707e8a_s

改善提案制度を取り入れる際は、従業員満足度の向上を意識しよう

改善提案制度を取り入れる目的は、「職場環境を向上したい」ということがまず挙げられるのではないでしょうか。しかし、管理職全員がこの思いを共有しなければなかなかうまくいきません。管理職の役割は従業員の不満を取り除き、従業員が嬉しいと感じる仕組みを作ることとしっかり認識されていることが重要です。これが改善提案制度がうまく機能するポイントだと考えます。

従業員の満足度を常に意識していれば、改善提案が提出されたときに「面倒だ」と感じることはなく、むしろ「不満解消ができる」と喜んで受け入れることができるのではないでしょうか。制度をうまく機能させるためには、管理職の役割に対する認識を改めさせなければ難しいかもしれません。

職場環境が改善できる?改善提案制度を取り入れる際のポイントとは まとめ

改善提案制度は、未来工業の例を見てもわかるとおり職場環境改善だけではなく、従業員のモチベーション向上にも大変有効なものです。しかし改善提案制度を有効に機能させることは大変難しく、取り入れてもあまり効果が無かったということも十分に考えられます。制度を取り入れるときには、まずは管理職の意識改革が必要です。そして、改善提案が有効に取り入れられる下地作りをしっかりと行ってから、取り入れることが大切です。

日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日々の業務の中でPDCAサイクルを回し、業務の改善を行うための機能が満載です。

gamba

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能


ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、弊社日報コンサルタントが個別のオンラインコンサルティングを行っております。ぜひ、この機会にお試しください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,500社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!

  • App Store
  • Android