リーダーシップ 目標達成するチームTOP

新入社員や部下から慕われる上司の3つの特徴

2017年2月14日

部下から慕われたい、でも仕事も上手くこなして成果をださなければいけない…。上司はそんな様々なプレッシャーの中で仕事をしなければいけません。目に見える成果にばかりとらわれて、目に見えない部下との信頼関係はおざなりになってしまっている上司の方々もよく見受けられます。

では、上司として本当にしなければならないこととは、何なのでしょうか?今回は、新入社員や部下から慕われる上司の3つの特徴を紹介させていただきます。

YUKA963_yubisasubiz15202332_TP_V

新入社員に慕われる上司の特徴①同じ話でも、まるで初めて聞いたかのように聞く

新入社員を持つと、別々の部下から同じ話や報告を聞かされることがあります。せっかく報告に来てくれた新入社員に対して、「あ、さっき聞いたな」と思った瞬間に、「その報告はさっき受けた」と言ってしまうと、部下は落胆するばかりか、次第に最小限の報告しかしなくなり、報連相がうまく機能しなくなってしまいます。

話す落語家が違えば、同じ話であっても、まったく新しい発見があるのと同じように、同じ仕事の報告であっても、まるで初めて聞いたかのように聞くように努めることが、部下を幸せにし、上司への報告の大切さを認識するようになってくれるのです。

どのような話にも真剣に耳を傾けてくれる上司を慕わない部下はいません。新入社員の話にアンテナを張ることで、上司自身も常に新たな発見ができますし、さまざまな情報が入ってくるようになり、仕事の状況を把握しやすくなるのです。

新入社員に慕われる上司の特徴②「ある」ものをみつける

相手に能力が「ない」と嘆くのではなく、その人に「ある」ものにまず感謝するように意識しましょう。たとえば、新入社員の特徴の捉え方一つでも、「無口なやつ」ではなく「黙々と集中して仕事ができる人」、「仕事が遅い」ではなく「仕事に慎重で間違いが少ない人」といった具合です。

ものごとを前向きにとらえ、その人のプラスポイントを上司が見つけることができるかどうかで、上司と新入社員との信頼関係は変わってきます。否定的に相手を見てしまっては、相手もそれを感じ取り、心を開いてくれなくなってしまいます。「どうせ上司は私には期待していない」と部下に思わせることほど、残念なことはありません。それでは上司として失格です。

大切なのは、その新入社員や部下にある長所に目を向けて肯定的にかかわっていくことができるか、ということです。「あれもできないこれもできない」とないものねだりをして不満に感じるのではなく、「これはできる、あれもできる」という発想の転換を持つようにしましょう。

YOTA93_minogasanai15133536_TP_V

新入社員に慕われる上司の特徴③自分が相手を好きになる

上司は「部下に好かれたい」と思うのであれば、まず「あなたが部下のことを好き」になることが大切です。「新入社員や部下から好かれたい」と相手にばかり求めていては、好かれるわけはありません。まずは自らが相手に好意をもって、興味を示すことを心がけると、聞きたいこと、話したいことが自然に湧き出てくるようになります。

そうなると自然と日ごろの会話が増えるようになり、コミュニケーションを密にとることができるようになります。さらに、新入社員の長所を見つけて褒めてあげれば伸びていき、新入社員自身が自然に成長していくようになるという効果もあります。この良い循環ができあがると、部下からも好感を持たれる上司になれるのです。

たとえ、どんなに歳や経歴が離れていようと、上司と部下という立場であろうと、「新入社員とは、ともに成長する大切な同僚」であるということを忘れずに、接していくようにしましょう。

相手を肯定的に見る姿勢を忘れずに

新入社員のころは、なかなか自分から上司にアピールを上手にできない人が多いです。そのため、まずは上司自身が肯定的に新入社員のことを見て、長所や人より優れているところ、伸ばすべきところをしっかり見極めてあげる必要があります。

新入社員にばかり求めるのではなく、まずは上司のほうから歩み寄り、しっかりと個性をつかんであげるようにしましょう。それがひいては、新入社員や部下から慕われる上司の姿となるのです。新入社員が早く職場に馴染み、即戦力となるよう育成するには、日報の導入がオススメです。

上司は新入社員の日報を日々よく読み、業務の中でPDCAサイクルを回せるよう支援し続けることが大切です。日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日報でPDCAを習慣化させる機能や、新入社員育成の支援機能が満載です。

gamba

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、日報コンサルタントが「オンライン無料相談」を行っております。ぜひ、この機会にご利用ください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!

すでに7,500社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!