リーダーシップ 目標達成するチームTOP

リーダーが持つべき5つの役割とは?

2017年2月21日

チームリーダーの持つべき役割とはなんでしょうか?リーダーには目指すべき目標や進むべき方向をメンバーに示し、目標達成を中心となって進める原動力になることが求められます。

そこで、人を率いる立場になったとき、どのような役割を果たせばよいのか、5つのポイントをまとめました。

リーダーが持つべき5つの役割とは?

リーダーが持つべき役割① 進むべき方向と目標を決める

リーダーはチームの方向性と目標を決めなければなりません。チームが何を目指し、何を達成するべきか、具体的な目標を提示するのがリーダーの役割です。その上で、目標をわかりやすい言葉でメンバーに伝える必要があります。会社の方針やチームの方針、目標、手順を明示して積極的にチームメンバーに語りかけましょう。

頭ごなしに指示すればいいものではありません。一人一人に理解させ、目標を意識させる必要があります。もちろんメンバーには、やらされるという意識ではなく、参画意識を持ってもらう必要があります。そのための努力もリーダーの役割です。

リーダーが持つべき役割② メンバーに役割を担わせる

リーダーはチームのメンバーに役割を担わせることが必要です。チームの目標を達成するために、それぞれのメンバーに役割に応じた仕事をしてもらわなければいけません。役割分担はメンバーの性格や個性に合わせて行う必要があります。

そのためにリーダーはメンバーがどのような仕事に向いているのか、モチベーションが高いかなどを見極めていく必要があります。業績を上げるためにすべきことはたくさんあります。やるべき優先順位を決め、行動計画に落とし込み、その進捗を常に確認して自らチームを動かしていきましょう。

リーダーが持つべき役割② メンバーに役割を担わせる

リーダーが持つべき役割③ メンバーと価値観を共有する

リーダーの役割の中でも、チーム内での価値観を共有することは大切です。なぜ自分たちが今この仕事をするのか?という価値観を共有することで、チーム内でのコミュニケーションを図ります。また、情報を共有することで、問題意識を提示していきます。

チームのベクトルを合わせるために、価値観の共有はとても重要です。目標を共有するだけでなく、ルールやスキル、成功体験も共有していくことでチームの結束感が高まります。リーダーにはこうした機会を与える役割が求められます。

リーダーが持つべき役割④ 目標達成のために業績を推進する

チームには目標があります。その責任者はリーダーである自分自身です。目標達成のためにチームを動かすことがリーダーの役割なのです。目標と現状のギャップを常に確認し、必要な対策を打ち、メンバーを鼓舞することが大切な役割となります。

業績はリーダー自身が一人で上げるものではありません。メンバーと一緒に達成することを目指すことで、メンバーからの信頼も得ることができます。

リーダーが持つべき役割④ 目標達成のために業績を推進する

リーダーが持つべき役割⑤ 働くための環境を整備する

チームを運営するための環境整備もリーダーの大切な役割です。メンバーがチームの一員として働きやすく考えていくことは、チームのモチベーションを保つためにも大切です。成果が出ていない場合は、チーム内での役割分担や配置換えを考え直すことも1つの方法です。

メンバーの抱えている課題を一つ一つ取り除き、仕事をしやすいように仕組み化し、誰でも同じ成果が出せるように整備することは、チームの上に立つリーダーの腕の見せ所です。

リーダーに与えられた役割は大きい

5つのポイントに分けてリーダーの役割についてご紹介しました。人の上に立つということは役割も責任も増えるもの。しかし、その分やりがいもひとしおです。自分の立場と役割を正しく理解し、チームとして成果を上げる努力をしていきましょう。

部下の信頼を得続け、リーダーシップを発揮し続けるためには、部下の日報を日々よく読み、業務の中でPDCAサイクルを回す支援をし続けることが大切です。日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準設定されているだけでなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日報でPDCAを習慣化させる機能や上司のための支援機能が満載です。

リーダーに与えられた役割は大きい

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、日報コンサルタントが「オンライン無料相談」を行っております。ぜひ、この機会にご利用ください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!