リーダーシップ 日報の活用術TOP

女性が活躍できる職場環境の作り方 3つのポイント

2017年4月25日

政府は、第3次男女共同参画基本計画で「2020年までに指導的な地位に占める女性の割合を30%にする」という目標を掲げています。この目標を実現させるため、育児中の人たちの活躍の場をどうフォローし、再びキャリアアップを目指してもらうのか、働き方の見直しと評価、キャリアのつくり方等検討すべき課題はさまざまです。

経営者側として、職場環境を整えるにはどのように取り組めばよいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。女性が活躍できる職場づくりについて3つのポイントから考えます。

女性が活躍できる職場環境の画像

女性が活躍できる職場環境の作り方①ワークショップで情報を横に展開させる

女性が活躍できる職場づくりにおいて、女性が活躍することや多様な人を尊重しながら働くというダイバーシティの精神が、当たり前のように会社のいろいろな組織の中に既に根付かせることが大事です。

若い女性を対象にキャリアをどう考えるかを話し合ったり、女性リーダーを集め「会社の女性活躍における課題は何か」を投げかけたり、育児中の時短勤務者を集めて働き方についてのワークショップを開催するなど、積極的な活動が求められます。

こうした活動をホームページやイベントなどで事あるごとに発信し、全社スタッフに、会社がどんなことを考え、目指し、どんな活動を行っているのかを伝えていくことが必要です。このような取り組みを目にする機会を増やすことで、「今までの行動はダイバーシティに結びついていたんだ」とか「こうした活動は女性が活躍できる職場づくりの後押しだったのか」と気付いてもらうことが非常に重要です。

ワークショップで情報を横に展開させる画像

女性が活躍できる職場環境の作り方②行動指針に入れ意識づける

女性が活躍できる職場環境づくりには、一人一人の意識改革と行動が必要です。取り組みを組み込んだ行動指針を社員に配り、携帯してもらい、会議をやる時に唱和し、信条について意見交換をします。取り組みを組み込んで、常日頃から触れる機会を増やすことで、社員一人一人の行動に根差すようにしていきます。

ただ、こうした場合は行動指針も必要があれば変更していくなど、フレキシブルに対応することが求められます。目標や指針だけを大きく掲げても、実態に沿っていなければただの紙切れと同じことです。

女性が活躍できる職場環境のためには、こうした地道な活動を継続することで、社是の精神が形骸化することなく、女性社員の共感につながり、一人ひとりの行動につながっていくのです。

行動指針に入れ意識づける画像

女性が活躍できる職場環境の作り方③社内に公私の相談相手を作る

女性が活躍する職場環境づくりには、ワークショップを通じて公私に渡り相談できる相手を社内につくることもおすすめします。女性は仕事上でも、共感や共有を大切に考えます。上司・同僚等社員同士がお互いに信頼し話ができる関係を構築することは、ダイバーシティに対する組織の成熟度が高いことの表れです。

共通の価値観を現場レベルまで言葉で共有化し“多様な人を受け入れ、共に働く”という風土が自然に醸成されていきます。また、同じ女性のロールモデルが職場にたくさんいると働き続けるキャリアイメージを描きやすくなります。自分と同じように育児や介護をしながら活躍してきた人たちと苦労や成功を共有することで、チームとしての力も増します。

相談相手を作る画像

女性が働きやすい職場づくりは急務

今後も人材不足が続くことや、育児・介護など時間制限のある女性たちがもっと活躍できる職場環境を整えるためには、今までの働き方をどう変えていくのか、現状の改善という視点からもう一歩大胆に考えないと解決策は出てきません。女性の声を聞き、男性も一緒になって女性が活躍できる職場環境づくりのために、問題解決に取り組んでいくことが必要です。

働き方改革で1番大切なことは、PDCAサイクル(計画・実行・評価・改善)を日々回し「習慣化」することです。習慣化させるオススメの手法は「日報」です。毎日のことなので、できる限り手早く報告するのがベストです。かといって、事務的に書くだけのためのものではなく、簡潔に伝えつつ、今日一日の仕事の中から得た気づきや学びを振り返ることで、より仕事のレベルを高めるツールです。

日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、「日報のテンプレート機能」や、「Googleカレンダーとの連携(コピペ)機能」など、毎日たった5分で素早く的確な日報を作成するための機能が満載です。 「毎日のたった5分」で仕事のレベルが確実に高まります。また、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されている他、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日々の業務の中でPDCAサイクルを回し、目標達成を行うための機能が満載です。

女性が働きやすい職場の画像

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、日報コンサルタントが「オンライン無料相談」を行っております。ぜひ、この機会にご利用ください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!