【具体的な事例を解説!】体系化とは?よくある課題を解説

最終更新日:2023年8月26日

「情報が多すぎて整理できない」「必要なデータがすぐに見つからない」そんな悩みを抱えていませんか?情報の海で迷子になることなく、効率的に目的の情報にたどり着く方法があるのをご存知ですか?それが「体系化」です。

この記事では、体系化の基本から具体的な方法、活用例、ツール、課題と解決策に至るまで、体系化の全貌をわかりやすく解説します。情報整理のプロになりたいあなたへ、必読の内容です!

体系化とは?

体系化とは、情報やデータを一定のルールや基準に基づいて整理するプロセスです。情報が乱雑に存在すると、必要な情報を見つけるのが困難になることがある。体系化によって、情報を効率的にアクセスし、利用することが可能になる。

体系化の概念は古くから存在しており、図書館の書籍の整理や企業の文書管理など、多岐にわたって活用されている。デジタル化の進展により、より高度な体系化が求められるようになっている。このプロセスは、ビジネスや学術、日常生活においても非常に重要な役割を果たしている。情報の整理と管理を目的とし、効率的な情報利用を実現するための重要な手段である。

体系化でよくある課題を3つ紹介

情報過多

情報が多すぎると、体系化のプロセスが複雑になり、管理が困難になることがある。特に現代社会では、インターネット上に無数の情報が存在し、その整理が一層重要になっている。適切な分類やタグ付けが求められるが、その基準を設定するのも難しいです。情報の質を確保しながら効率的に整理するための戦略が必要である。

体系化を維持をするのが困難な点

体系化した情報の維持や更新が困難で、時には情報が陳腐化することがある。情報は日々更新されるため、一度整理しただけでは不十分。定期的な見直しと更新が必要で、その作業がコストとなることもある。情報の最新性と整合性を保つための継続的な努力が求められる。

ITツールの選定

最適な体系化ツールの選定は難しく、導入後の運用も課題となることがある。ツールの特性と目的の整合性を確認する必要があるが、多岐にわたるツールの中から選ぶのは容易ではないです。導入後のカスタマイズや運用の効率化も重要な課題である。

体系化の方法と手順

体系化の方法は多岐にわたる。情報やデータを整理するためには、分類とタグ付けが基本的な手法である。特定のカテゴリーやタグで分類することで、後から必要な情報を素早く検索できるようにする。ビジュアル化も重要な手法で、情報を図や表で表現することで、視覚的に理解しやすくする。データベースの活用も一般的で、大量の情報を効率的に管理するために用いられる。

プロジェクト管理や知識共有など、企業内での情報共有も体系化の一例である。社内Wikiやデータベースなどを活用して情報を整理し、社員間での情報共有を効率化する。個人の情報整理には、Notion、EvernoteやMicrosoft OneNoteなどのノートアプリが便利である。企業向けには、プロジェクト管理ツールなどがあり、チームでの情報共有と整理に役立つ。体系化の方法と手順は目的や内容に応じて選ぶべきで、最適な方法を選ぶことが成功への鍵である。

体系化におすすめの情報共有ツールにまとめた記事はこちらから
【無料ツールあり】社内wikiのおすすめツール16選(2023年最新)

体系化の具体的な例と活用分野

体系化の具体的な例は多岐にわたります。図書館では書籍の整理に体系化が用いられる。特定の分類法に基づいて書籍を整理し、利用者が必要な書籍を素早く見つけられるようにする。

一般的な企業での活用例

企業ではプロジェクト管理や知識共有のために体系化が活用される。社員間での情報共有を効率化するために、Wikiやデータベースなどを活用して情報を整理する。

製造業での活用例

製造業では部品の管理に体系化が重要である。部品の種類や数量を一元管理し、必要な部品を迅速に取り出せるようにする。

医療分野での活用例

医療分野では患者の情報管理に体系化が求められる。患者の病歴や治療情報を整理し、医師や看護師が必要な情報に迅速にアクセスできるようにする。

教育分野での活用例

教育分野では教材の整理に体系化が用いられる。教材を年齢や学年、科目別に整理し、教育者が必要な教材を素早く取り出せるようにする。

体系化の活用分野は広く、その方法も多岐にわたるため、目的に応じた最適な体系化の方法を選ぶことが重要である。

体系化におすすめのITツール

個人向けITツール

EvernoteやMicrosoft OneNote、Notionなどのノートアプリは、個人の情報整理に便利。

メモやリスト、画像などを一元管理し、必要な情報を迅速に取り出せる。

企業向けITツール

プロジェクト管理ツールのAsanaやBacklogは、タスク管理や進捗確認、コミュニケーションの効率化が可能。

その他にも、日報アプリなどを利用して情報の共有をして体系化をするという手段もございます。

おすすめの日報アプリについてはこちらから
【2023年最新】日報アプリおすすめ16選(無料あり)|機能や特徴を比較

クラウドで保存できるツール

Google DriveやDropboxなどのクラウドサービスで、ファイルをクラウド上に保存し、どこからでもアクセスできるようにする。

まとめ

体系化は、情報過多や維持の困難などの課題を抱えつつも、適切な分類、タグ付け、定期的な見直し、ツールの選定などの解決策を通じて、ビジネス、学術、日常生活など多岐にわたる分野で情報の整理と効率的な利用を実現し、これからの情報社会における重要な役割を果たしています。

目標達成の関連記事

事務職/新入社員/営業職向け日報の書き方やテンプレートを紹介

「使えない部下だ」と嘆く前に、上司自身が見直すべきポイント

「使えない部下だ」と嘆く前に、上司自身が見直すべきポイント

働き方改革「配偶者控除」改正で家計はどう変わる?

働き方改革「配偶者控除」改正で家計はどう変わる?

PDCAとは成果を出すための必須スキル

PDCAとは成果を出すための必須スキル

PDCAサイクルのカギは計画にあり!正しい計画(Plan)の設定方法とは?

PDCAサイクルのカギは計画にあり!正しい計画(Plan)の設定方法とは?

お気軽にご相談ください

新着情報

視座とは?視座が高い人の特徴やメリット・高める方法について紹介

視座とは?視座が高い人の特徴やメリット・高める方法について紹介

ラポールとは?ビジネスでの重要性やラポール形成を成功させる手法を解説

ラポールとは?ビジネスでの重要性やラポール形成を成功させる手法を解説

レジリエンスとは?ビジネスにおけるメリットや高める方法を解説

レジリエンスとは?ビジネスにおけるメリットや高める方法を解説

内省とは?意味やビジネスでの効果的なアプローチや実践方法を紹介

内省とは?意味やビジネスでの効果的なアプローチや実践方法を紹介

ファシリテーションとは?効率的な会議にするために抑えておくポイントやスキルを紹介

ファシリテーションとは?効率的な会議にするために抑えておくポイントやスキルを紹介

15日間無料トライアル実施中
無料トライアルはこちら

1分で登録完了!