新入社員教育 日報の活用術TOP

入社3カ月で辞めたがる新入社員 3つの処方箋とは

2017年2月8日

なぜか、「優秀」と期待のもと採用された新入社員に限って、実務をしだすと思ったような成果が出ず、躓いてしまうという経験はありませんか?なぜ「優秀」と採用した新入社員に限ってたった3カ月で辞めようとするのでしょうか。

そこには、新入社員の考え方や性格に特徴があるのです。それぞれに応じた対応のパターン=処方箋とはどのようなものがあるでしょうか。3つのパターンを紹介します。

入社3カ月で辞めたがる新入社員の画像

辞めたがる新入社員への処方箋①目の前の仕事の意味を目標と繋げて説明する

「優秀」と期待されて入社してきた新入社員の中には、「大きい目標は漠然とあるが、足元の基本スキルがまったく追いついていないタイプ」の人間が多くいます。野球だと、「メジャーリーグに行きたい、でも、つまらない素振りの練習はしたくないし、できない」というもの。

いきなり華やかで、成果のわかりやすい仕事をしたがるにもかかわらず、まだそれだけの力が追いついていないことを理解していないので、「何のためにやるんですか?」という不満でいっぱい。下積み仕事の大切さをわかっておらず、自分にとっての意義が、腑に落ちていないので、まるで動かないといった状況に陥ってしまいます。

このタイプは、本人が持つ「漠然とした目標」を具体化したうえで、「今の仕事がどう関連していくのか」「こうなりたいのであれば、まずはこれができるようにならないと」と、今こなすべき下積みの仕事を、具体化した大きな目標に繋げて説明しましょう。

辞めたがる新入社員への処方箋①目の前の仕事の意味を目標と繋げて説明する

辞めたがる新入社員への処方箋②優等生タイプほど早めの声掛け

そつなく、まじめに言われたことはやる優等生タイプは失敗の経験がほとんどないので、「失敗したくない」「レールから外れたくない」といった心理に陥り、何かトラブルが起こったり想定外のことがあったときにすぐに焦ってしまう傾向にあります。

さらに、すぐに横との比較をしたがるというところも特徴にあります。ちょっとした差に一喜一憂し、自分のほうがちょっとでも評価が低かったり、数字が低かったりするとすぐに落ち込む。ちょっとしたストレスを抱え込みがちで打たれ弱いといった特徴を持っています。

このタイプの新入社員は、見かけ上は平静を装いながら、なにか悩みがあっても周りに相談できずに抱え込んでしまう傾向にあります。そのため、まずは日ごろから、上司から声をかけるように気を配り、早めに悩みを汲んであげることが重要です。

早めの声掛け画像

辞めたがる新入社員への処方箋③あえて失敗させる

自信満々でプライドの高い新入社員は、上司にも議論を挑んでくる傾向にあります。自分の実際の実力以上にできると思っている「自信過剰型」なので、イラッとしてしまうこともあるのではないでしょうか。

このようなタイプの新入社員を成長させていくには、まず、うまく「失敗の経験」をさせながら、自分の実力を思い知ってもらいましょう。口で「社会人は謙虚さが大事だよ」と言うだけでは、このタイプの人間には伝わりません。

新入社員自身に、実際に失敗を経験してもらい、自発的に気づかせるプロセスを踏むことが大切。実際に失敗を経験することで、その新入社員の中にある根拠のない自信は少しずつ溶かされていき、自分の実力にあった仕事をこなすようになっていきます。

あえて失敗させる画像

新入社員のタイプを見極めて、適切な処方箋を

大切なのは、その新入社員がどのようなタイプの人間なのか、そしてどのように接していけば、その欠点や躓いてしまっていることを克服していけるのかを上司として探ってあげることです。期待されて入社した新入社員が、夏を待たずに辞めてしまう…なんてことにならないように、ぜひ参考にしてください。

新入社員が早く職場に馴染み、即戦力となるよう育成するには、日報の導入がオススメ。上司は新入社員の日報をよく読み、業務の中でPDCAサイクルを回せるよう支援し続けることが大切です。

日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日報でPDCAを習慣化させる機能や、新入社員育成の支援機能が満載です。

適切な処方箋の画像

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、日報コンサルタントが「オンライン無料相談」を行っております。ぜひ、この機会にご利用ください。


日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!