新入社員教育 日報の活用術TOP

正しく目標設定をする新入社員教育とは

2018年1月22日

新入社員の目標設定は、適切な育成をするために欠かせないもの。誤れば最初からつまづいてしまい、仕事に対してのモチベーションが下がることも。

目標設定という初期段階において、丁寧に部下とコミュニケーションすることが、その後の指導に良い影響を与えます。適切に目標設定をする方法を紹介します。

正しく目標設定をする新人教育の画像

新人の目標設定① 短期・中長期と2つの目標を設定する

まず、達成時期別に時系列で整理します。短期的な展望だけでなく、中長期目標も意識させることで、仕事をしていく上での自分の成長イメージを描きやすくなります。

短期目標設定は、1年以内での達成を目指すこととし、達成に向けて最善の努力をすべき当面の具体的目標を掲げます。

一方、中長期目標設定は、3~5年以内での達成を目指します。成長イメージに結びつく目標として、新人が一通りの業務を自分でできるようになることを、中長期目標と設定します。

その場合、3~5年目の先輩をイメージして「〇〇さんのように、~ができるような人材になりたい」という具体的なモデルを設定すると有効。仕事を一人でこなして一人前になるというゴールに向けて、より具体的な課題に切り分けたものが短期目標となります。

 短期・中長期と2つの目標を設定する画像

新人の目標設定方法② 知識やスキルなど学習目標を設定する

新人の成長を促すためには、成果目標設定に加えて学習目標設定をさせることが有効。

学習目標を持つ人ほど、業績、能力、創造性が高いといわれます。業務目標と学習目標がうまくマッチしているときに新人の成長が促されるのです。

成果目標は、他者から認められたいという思いと結びつきます。学習目標は「専門性を高めたい」「自分を成長させたい」という思いと結びつきます。

いくら成果を上げたいと思っても、本人自身の成長が促されなければ、現状維持のまま。学習目標を設定し、自分自身の質を高めることで、成果が上がってくるのです。新人教育の際は、ぜひこの2つの目標を取り入れてください。

知識やスキルなど学習目標を設定する画像

新人の目標設定方法③ 本人の能力の2割増し目標を設定する

目標設定が現有能力の2倍だとすると、それは努力しても到底届かない目標設定ということになり、やる気を削いだり、無理をして身体を壊したりする恐れがあります。少し背伸びをするぐらい、具体的には2割増しぐらいの目標設定が成長を促すのに適切です。

ただ、上司が2割増しだと思っていても、部下は能力の2倍の目標設定と捉えている場合も。上司部下でしっかりと話し合いましょう。また理想とするゴールが高水準の場合、段階的に目標を引き上げることも新人教育では大切。

はじめから「できるはずがない」という諦めが生まれないように、目標のレベルを少しずつ引き上げていくことで、新人にも自信が生まれ「やればできる」というモチベーションが上がり、仕事につなげることができます。

本人の能力の2割増し目標を設定する画像

日報アプリを使って新人教育をしよう

日報は新入社員と上司、および他のチームメンバーをつなげる大切なコミュニケーションツールです。上手に活用し、新人を育成しましょう。

今回は人気の日報アプリgamba!をご紹介。gamba!はSNS形式の日報です。

毎日の学びや気づきを投稿し、全員で共有することで、新人教育の見える化を実現します。

1_営業部_-_gamba_

 

①学んだことを振り返り、行動を修正できる

日報の書き方がバラバラだと、内容に個人差が出ます。項目をあらかじめ設定することで、報連相漏れをなくします。

gamba!は、毎日の振り返りを促すテンプレートを搭載。何を書こうか悩んだり、日報作成に時間を費やすことはありません。新入社員でも、すぐに日報を書くことができます。

テンプレート

②情報の横展開ができる

同期の日報を読むことは、「あいつ頑張ってるな、オレも負けてられるか!」と切磋琢磨するようになります。

また、ファインプレーをマネることで、全員のスキル向上にも繋がります。

「褒める⇒モチベーションが上がる⇒さらに頑張る!」の繰り返しで、新入社員の行動量は増えるのです。

新入社員研修チーム_-_gamba_

 

③競争心に火がつく

日報と一緒に実績報告をして、達成率の推移をグラフ化できます。

実績の見える化で競争心が刺激され、これまで以上に切磋琢磨する風土が醸成されます。

バーなし

 

④チャットもできる!

「成績が思わしくない」「最近覇気がない」と感じる新人には、チャットで個別に連絡を取ることも可能です。

早い段階でのフォローが、新人の早期離職を防ぐのです。

ちゃっと_-_gamba_

 

⑤Googleカレンダーからスケジュールを同期できる

gamba!ならクリック一発でGoogleカレンダーの予定をコピー!週報の作成もラクラク。

新入社員の予定の把握もカンタンにできます。

カレンダー
 

gamba!で新人教育をしよう

日報アプリgamba!であれば、これまでの新人教育の課題を解消します。

いまなら15日間無料のトライアルを実施中!

日報もアプリでスマートに管理する時代。まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

全員画像_png

日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに10,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!