日報テンプレート(フォーマット) 日報の活用ガイド

【営業日報の書き方】戦略ツールになる無料エクセルテンプレートを紹介

2018年4月2日

営業マンの行動を監視するために営業日報を書かせた結果、営業時間が削られたり、残業が増えたりするのでは、営業利益を上げることにはつながりません。

営業日報は、書くことで成果に繋がり、営業マンと上司が報連相できるコミュニケーションツールであることが理想です。ここでは、戦略ツールとして使える営業日報テンプレートの書き方を紹介します。

営業日報テンプレートの画像

営業日報テンプレートに欠かせないポイント

営業日報は、営業利益を上げるための策戦ツールにしましょう。そのためには、営業マンの活動にプラスになるような営業日報でなければなりません。そのためには、次の2つのポイントを意識しましょう。

①一日の活動を振り返って次の活動を改善する

成果を上げるには「振り返り」が重要です。「今日は○○会社に行って、いい感触でした」という状況であれば、どういう点が「いい感触」だったのか?いつ受注になりそうか?次回のアポはどうなのか?を考えることが、受注を確実にするカギになります。

逆に「○○会社は価格が理由で負けてしまいました」という場合、見積はいくらで出したのか?競合はどこだったのか?など敗因を分析し、次の営業活動に繋がるヒントを見つける必要があります。目標に対する成果の確認を繰り返すことで、単調になりがちな営業を、営業マンの成長に繋がるようにしていきましょう。

②ノウハウを共有し、コミュニケーションツールとする

振り返りによって得られた営業活動のヒントを見つけたら、営業日報で共有しましょう。上司と部下の2者だけの営業日報はもはや時代遅れです。せっかく見つけたヒントを自分だけのものにするのではなく、チーム全体のノウハウに変えることができます。

また、問題を共有することで、誰かが協力を申し出てくれることもあるでしょう。日報なら自然なノウハウの共有が進み、コミュニケーションが活発になります。

 

営業日報の画像

営業日報テンプレートと書き方

営業日報の無料エクセルテンプレート

こちらは無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

営業日報テンプレート(時間管理あり)

営業日報テンプレート_-_Google_スプレッドシート

営業日報テンプレート(時間管理vr.) ダウンロードリンク

 

営業日報テンプレート(時間管理なし)

業務日報テンプレート_Google_スプレッドシート

営業日報テンプレート  ダウンロードリンク

営業日報の書き方 ポイントとは?

ポイントは良かった点課題点と改善策を取り入れること。たったこれだけで生産性は日々向上し、間違いなく大きな成果をあげられるようになります。

728×90

ルートセールスや定期訪問で書くことがないときは?

ルートセールスや定期訪問など、繰り返し行っているから別に書くことがないということが起こります。そんなときは、「できたこと」を書くようにしてください。

  • どの企業に訪問し、どんな話をしたか
  • 今日は何社に行った
  • どんな資料をもって話しに行ったのか

どんな小さなことでも「できたこと」に注目することで、その習慣は営業マンの力になります。

営業マン

マネジメントもできる日報共有アプリgamba!は営業活動をどう変えるのか?

日報共有アプリgamba!(ガンバ)は、国内最大級の登録実績を誇る日報共有アプリです。gamba!を使うと何が変わるのか、目標達成するチームづくりにどう貢献するのか紹介します。

日報アプリ

①テンプレートで行動を振り返り、修正できる

gamba!は、振り返りを促す日報テンプレートを用意しています。もちろん、職種に応じてカスタマイズも可能!

「うまくいったことを仕組み化させる」「うまくいっていないことをうまくいくように修正する」「気づきを共有し、再現性を高める」の3つを実践できれば、業績は確実に上がっていきます。

営業日報テンプレート

 

②営業情報の横展開ができる

誰が何を投稿して、上司がどんなコメントをしたかがわかりやすく表示できるのも、社内SNS形式であるgamba!の日報ならでは。

目が届きにくい現場であっても、社員の働きぶりを正確に掌握でき、部下も会社への帰属意識が高まります

改善提案や、「こんな取り組みが功を奏した」といった成功事例がしっかり共有できれば、全スタッフのスキル底上げ、しいては会社の売り上げに繋がります。

 

③営業マンの競争心に火がつく

gamba!は、契約数や売上など、日報と一緒に報告するだけで、実績の推移をワンクリックでグラフ化

数値の入力だけで、エクセルのように面倒な数式の入力も必要ありません。スマホから操作できるので、外出先でも数字の管理ができます。進捗状況も一目でわかります。

結果に対して「どう改善したらよいのか?」「もっと伸ばすにはどうしたら良いのか?」といった振り返りをしなければ、翌日の売上を伸ばすことはできません。数字は過去と現在を振り返って、分析してこそ意味があります。

KPI

 

④どこでも営業日報を書ける、読める、チャットもできる!

スマートフォンアプリがあるので、通勤途中に目を通したり、会社に戻らず直帰するとき、出先から日報を提出できて便利です。

さらに、LINEのようなチャット機能も搭載。LINEを業務利用すると、個人情報の流出の恐れなどセキュリティー面で危険が伴います。仕事では、セキュリティー機能のある業務専用チャットを使うのがベターです。

チャット

 

⑤Googleカレンダーと連携できる

gamba!ならクリック一発でGoogleカレンダーの予定をコピー!複数の予定をカンタンに貼り付け、週報もラクラク作成できます。

Googleカレンダー連携

営業日報アプリを無料で試してみよう

外出先や移動中に営業日報を書いたり、部下にコメントを手早く返すことができれば、仕事の能率がグッとあがります。

いまなら15日間の無料トライアルを実施中!日報もアプリでスマートに管理する時代。新しい日報の形をまずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

会社様に応じた効果的な使い方を相談できるオンライン無料相談を開催しています。

日報共有アプリ_gamba_(ガンバ)


日報アプリgamba!
詳細はココをクリック!
すでに10,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。