gamba!について 日報の活用ガイド

【飲食業界向け】飲食店で使いたい!日報アプリ7選

2021年9月22日

飲食店の売上を拡大するうえで、お客様の声を取り入れたり、スタッフ間の連携を取ることは欠かせません。

紙のノートなどで情報共有している店舗もありますが、管理や効率を考えるとおすすめなのが「日報アプリ」です。

この記事では数ある日報アプリの中から、評判がよく、飲食店に向いている日報アプリ7選をご紹介します。

多くは無料、もしくは無料トライアルが可能なので、気になったものがあれば是非試してみてください!

日報アプリとは?

日々の活動を記録し、共有するものが「日報」ですが、その日報を効率よく実施するためのツールが「日報アプリ」です。

PC、スマートフォンを問わず専用のシステムが用意されており、日報の管理、作成の手間の軽減が期待できます。

多くの日報アプリでは、上司⇔部下の間だけの日報のやり取りではなく、メンバー全体と共有できることもポイント。メンバーが同じ情報を把握できるので、よりよい店舗運営に貢献するでしょう。

日報アプリを導入するメリット

・紙やその他ツールと比較して、効率的に日報の作成ができる。

・PCだけでなく、スマートフォンなどで素早く日報の読み書きができる。

・各メンバーの日報を共有することで、現場の状況が簡単に把握できる。

情報共有の効率が上がり、生産性が高まります。

ちょっとした向上ではありますが、1年間積み重なると、その差は見逃せないものになります。

おすすめの日報アプリ7選

1.gamba!

日報共有アプリgamba

 

スマホから簡単に投稿が可能、画像などの投稿も無制限

飲食店を含む15,000社以上の登録実績を持つ日報共有アプリ「gamba!」。スマホやPCで日報を作成することができるのが特徴です。
豊富なテンプレートの設定が可能で、写真などの添付も無制限。日報に対してコメントがしやすい点もポイントです。

豊富な日報テンプレート機能

gamba!は様々な形でテンプレートの設定が可能。
作業進捗に関する定型的な項目はもちろん、現場に合わせた確認項目などを設定できるので、管理しやすく、入力もしやすいです。

gamba!の日報テンプレート

写真、動画の投稿が無制限に可能

写真、動画の投稿は無制限に可能。現場の状況を撮影して、簡単に共有が可能です。

店舗の状況を写真や動画で添付してもらう、といった便利に使い方ができます。

飲食店での導入実績

様々な飲食店で実際に利用されています。gamba!サイトには株式会社アークス様の活用事例が掲載されています。
活用事例はこちら。

 

ITが苦手な方も安心のサポート

パソコン操作に自信がない…そんな方でもご安心。
使い方の説明はもちろんのこと、今までの日報運用や社内の状況を丁寧にヒアリングした
うえで、自社に応じたテンプレート作成をしてくれるサポートサービスがあります。
特に導入時には操作方法の説明の研修まで実施するので、安心です。

gamba!の無料コンサルティング

創業以来、累計1,440社以上のサポート実績のある日報スペシャリストが、最適な日報運用を提案してくれます。

無料なので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

 

こんな企業に向いている!

  • 日報を効率的に管理したい
  • 日報入力の負担を軽減させたい
  • 写真などの添付を多く行いたい
  • 出典:gamba!の公式サイト
 

2. LINE WORKS

LINEのビジネス版 ラインワークス

LINEWORKS

LINEと操作感が似ている

親会社がLINEと同じ韓国企業NAVER(ネイバー)で、いわば韓国系和製アプリです。
日本のスマホユーザーの多くが使い慣れているLINEと操作感が似ていることが、最大のメ
リットです。

専用カレンダー

カレンダーにスケジュールを記入すると、仲間と共有することができます。
また、メンバーの空きスケジュールを確認できるので、会議やミーティングの時間を決め
るのに役立ちます。

編集権限はメンバーごとに指定できるので、勝手にスケジュールを操作される心配もあり
ません。

LINEユーザと繋がることができる

一般のLINEユーザーともメッセージのやり取りができます。この機能はBtoC営業で有効
です。従来、営業とお客様がやむをえず個人のLINEを教えて連絡していたというケース。

企業側の社員が個人のLINEを会社のLINE WORKSに置き換えることで、プライベートの
LINEを使わずに
、同じようにお客様のLINEとチャットのやり取りができます。ただし、
LINEユーザー側から友だちとして追加してもらう必要があります。

アンケートの回収

懇親会の日程調整から災害時の安否確認まで、さまざまなシーンで使えるアンケートが用
意されています。

社内だけでなく、LINEユーザーや他社のLINE WORKSユーザーへもアンケートを実施で
きるため、顧客や取引先への意見調査等も行なえます。回答は自動的に集計され、CSVな
どのファイルでダウンロードすることもできます。

 

こんな企業に向いている!

  • PC操作は苦手が、LINEであれば使えるメンバーが多い
  • BtoC営業で、若年層の顧客が多い
  • 出典:LINE WORKSの公式サイト

 

3. Talknote

コミュニケーションを活性化させてエンゲージメントを高めるトークノート。飲食店での活用実績が豊富にあります。

Talknote(トークノート)

Facebookのような見た目

タイムライン機能で投稿を時系列で追えるので、一目でチームの動きが分かります
コメント欄で双方向のコミュニケーションで理念を日々伝えることができ、現場の状況を理解
しつつ的確な指示を出すことができる社内SNSです。

 

アクションリズム解析

Talknoteへのアクセス時間や投稿数を測定し、仕事に対する意欲が低下しているメンバーには、
個別にフォローやヒアリングをすることで、メンタルの不調や退職意向を未然に防ぐのが狙い
です。

 

オーバーワークで睡眠不足を検知

ログインしている時間が規定の勤務時間より長いことが続く場合は、いち早く人事もしくは
上長にアラートを送信。早期に状況を確認することで、離職防止やメンタルケアに役立てます。

 

こんな企業に向いている!

  • アイディア提案など自由な発想を募りたい
  • 業務日報だけでなく、イベントなども発信・共有したい
  • 離職率を減らしたい
  • 出典:Talknoteの公式サイト

 

4. houren.so

写真で報告する作業日報アプリ

houren.so

写真+コメントの日報

写真にコメントを添えるだけ、というカンタン日報です。現場の作業状況を撮影し、一日の
終わりにコメントと一緒に写真をアップすることで、現場の状況を正確に素早く共有できます。

 

GPS情報を活用して写真を自動仕分け

写真の位置情報を使い、どのエリアで撮影された写真か自動的に仕分けられます
また、使用した写真を営業資料の作成や社内研修など、様々な場面で活用することができます。

 

こんな企業に向いている!

  • 文章での細かい報告はいらない、写真がメインの作業日報アプリがいい
  • スマホ操作が苦手なメンバーが多い
  • 出典:houren.soの公式サイト

 

5. ChatWork

電子メールを減らせるチャットワーク

ChatWork(チャットワーク)

チャット形式でコミュニケーションを効率化

チャット形式のやりとりは、メールのように「お疲れ様です」といった書き出しが要りません。
よって簡潔に、かつカジュアルな情報共有ができるようになります。さらに、オンライン会議
も可能。仕事の効率化に特化したツールです。

 

タスク管理でやり忘れをなくす

自分のタスクを把握したり、相手に仕事を依頼できます。タスクを完了させるとチャットに通
知され、相手に知らせることができるので、やり忘れがなくなります

社外ともやりとりできる

チャットワークは、社内外関係なくグループを作れるというメリットがあります。また、ファ
イルも共有できるので、全員が同じ最新版データに触れることができます。

企業という垣根を越えて繋がることができるので、プロジェクト進行に最適です。反対に社外
の人間とやりとりできないように制限をかけるのも可能です。

 

ビデオ/音声通話ができる

パソコンにマイクとカメラ、もしくはスマートフォンがあれば、いつでもどこでも会議に参加
できます。外出中のメンバーとも打ち合わせができるため、テレワークだったり、出張等が多
いチームは重宝するでしょう。

 

こんな企業に向いている!

  • 作業内容を簡単かつ自由に報告したい
  • 1日に複数回といった”小まめな報告”をする業務日報がいい
  • タスク管理をメインに使いたい
  • 出典:ChatWorkの公式サイト

 

6.nipo

日報に必要な機能だけを絞った、使いやすい日報アプリです。

 

シンプルで使いやすい画面

日報のテンプレートがあり、そこへ業務報告を入力していくだけの、とってもシンプルな日報アプリです。Cが苦手な方でも大丈夫。WordやExcelの日報よりはるかに簡単です。初心者が迷う「名前を付けて保存」なども不要です。

 

馴染みやすいテンプレート

 

テンプレートを設定して、テンプレートに沿って日報が作成できます。紙の日報と同じような見た目で作成できるので、PCに不慣れな方でも馴染みやすいでしょう。

こんな企業に向いている!

  • 日報をシンプルに運用したい
  • 紙の日報などに慣れている
  • とにかく安く利用したい
  • 出典:ChatWorkの公式サイト

 

7. WowTalk

業務報告に無料通話をプラスしたワウトーク

WowTalk

社員の管理を細かくできる

閲覧できる範囲や連絡できる相手を制限するなど、管理者側が機能の使用範囲を細かく
設定できます
。また、トーク内容を管理者が確認して、データをエクスポートすること
も可能です。

 

無料通話がついている

無料IP通話で最大200人までのグループ音声通話ができるため、通信費の削減ができます。

こんな企業に向いている!

  • 無料通話もできるものがいい
  • 利用人数が多い(最低利用人数30名が条件)
  • やり取りの閲覧や利用可能範囲まで徹底管理したい
  • 出典:WowTalkの公式サイト

 

気になるものがあればまず無料トライアル!

飲食店での日報アプリのおすすめ7つ紹介させていただきました。いかがだったでしょうか。
スマホやPCで日報ができれば、いつでも、どこでも日報のチェックができますよね。
日報が蓄積されることで、店舗運営においてとても貴重な情報になるはずです。

気になるものがあったらまずはで無料トライアルを試してみましょう
みんなで試してそれぞれの視点から意見を募ることで、運用のイメージが掴めます。

ぜひ、あなたの会社にぴったりな業務日報アプリを見つけてください。

日報共有アプリgamba!紹介画像

お気軽にご相談ください