目標達成 目標達成するチームTOP

青山学院 原監督に学ぶ!目標達成のための名言集

2017年1月12日

原監督は、廃部の危機にあった青山学院大学の陸上競技部を箱根駅伝の優勝に導いた名監督です。現役引退後に会社員を引退してから陸上競技の監督に就任したという異色の経歴の持ち主です。

青山学院大学を箱根駅伝で優勝させたことでその手腕に注目が集まっています。実はそんな原監督の教えは陸上競技だけでなくビジネスの目標達成にも通じています。そこで今回は目標達成のための原監督の名言を紹介します。

青山学院 原監督に学ぶ!目標達成のための名言集

伸びる選手は妄想を抱かない!目標と妄想は違う

目標と妄想は違います。できる人材は数字に対して執着があります。しかし、成果を出せない人材は数字に対する意識が低く、雰囲気で仕事をします。たとえばダメな営業担当者は訪問件数をたくさんこなすことで、仕事をしていると自己満足します。でも、その一方で実際の契約件数が伸びていないなど詰めが甘いのです。

「妄想を抱かない」という言葉には状況を客観的に評価するという意味が込められています。伸びる選手は自分自身をぼんやりと評価せず、数字を直視します。そのためしかるべきトレーニングに取り組み結果が残せるのです。目標達成にとっては妄想や感覚ではなく、数字の客観的な把握が欠かせません。

伸びる選手は妄想を抱かない!目標と妄想は違う

自己ベストを出したらしっかり評価する!やる気を失ったメンバーは足手まといになる

どんな組織であってもやる気を失ったメンバーがいると士気が下がります。ですが、やる気を失ったメンバーを排除するという考え方では、チームはまとまりません。そもそも、やる気を失わせないためにしっかりと評価することが、欠かせません。目標達成のためにはチームの中の優秀な人材にだけ目を向けるのではなく、全員の意識を統一することが大切です。

原監督はメンバーの誰かが自己ベストを更新したら、しっかりと評価しています。これはビジネスの現場でもそのまま応用できます。営業目標にいつも届かない部下がいたとしましょう。目標に届いていないことは問題ですが、ただ叱るだけではその部下はやる気を無くします。

仮に必達目標を満たしていなかったとしても、先月よりも良い達成率を出していればしっかりとその点を評価してあげましょう。仮に未達成であったとしても、良くなってきていること、できたことをきちんと評価されることで、部下は自分の成長を実感でき、やる気を高めることができます。

自己ベストを出したらしっかり評価する!やる気を失ったメンバーは足手まといになる

その程度で満足するな!は逆効果

より良い結果を求めるために、「その程度で満足するな」という発言は指導の際に多用しがちな言葉です。しかし、原監督は決してその言葉を使いません。なぜなら「その程度で満足するな」という言葉では、メンバーの承認欲求が満たされないからです。

明かにチームにとって良い結果を出したのであれば、きちんとその事実を認めてあげるべきです。でなければ、メンバーのモチベーションは下がってしまいます。どれだけ結果を出しても、自分は認められないのだと考えてしまうからです。

ビジネスの現場でも同じです。必死に努力して目標達成を遂げたにもかかわらず、「その程度で満足するな」と言われてしまえば部下はがっかりしてしまいます。上司は「もっと部下に発奮してほしい」という思いで発した言葉かもしれませんが、多くの場合逆効果です。

もっと頑張ろうと考えてくれる部下ばかりとは限りません。むしろ上司に対して反感を持ち、さらにモチベ―ションが下がってしまうことになりかねません。目標達成のために部下に指導するなら、結果を出した部下をきちんと評価することが大切です。

青山学院 原監督に学ぶ!目標達成のための名言集 まとめ

原監督の教えの中で最も重要なことは、結果を出したメンバーを評価することです。その結果が指すところは、目標達成だけではありません。メンバーが目標とするタイムには届かなかったとしても、自己ベストを出したらしっかりと評価しているのです。

「その程度で満足するな」と叱ることは逆効果です。まずは評価することが大切です。原監督の名言を参考にし、今までよりも良い結果を出した部下はしっかりと評価しましょう。部下がやる気を失うリスクを回避できます。

また目標と妄想の違いをはっきり認識させることも必要です。部下に妄想させるのではなく数字を追うことの重要さを指導することで、目標達成できるチームを作ることができます。

日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には,、目標達成(KPI管理)機能が標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、日報でKPIを管理することをを習慣化できる機能が満載です。

青山学院 原監督に学ぶ!目標達成のための名言集 まとめ

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、弊社日報コンサルタントが個別のオンラインコンサルティングを行っております。ぜひ、この機会にお試しください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!