チームビルディング 目標達成するチームTOP

チームビルディングは、スポーツだけでなく会社組織でも同じ

2016年7月17日

スポーツ界でのチーム力を向上される為に、チームビルディングと言う言葉があります。チームビルディングとは、チームの仲間の思いを一つにすること、チームで同じゴールを目指して進んでいく事が出来る組織のことを言います。

これはスポーツ界だけでなく、会社組織でも全く同じことが言えます。方向性が違うと、意見が食い違い違った方向に進むことになり、組織に亀裂が入ってしまうことも。チームとして何をする必要があるのか、何を目指すのかを明確にする必要があります。

チームビルディングの画像

チームの方向性を明確にすることで見込める効果

組織=チームと言う認識を全員が持つ事が必要になります。まずは仲間意識を高めることが重要です。その中で、自分の役割、ポジションをしっかりと確立しましょう。チームには人数の制限は無い為、大きな組織になったとしても役割が明確になっていれば、よりレベルの高いパフォーマンスを発揮することが出来ます。

チームビルディングのプログラムを導入されると2種類の効果が期待されます。
ひとつは直接効果もうひとつは間接効果です。

チームビルディングにはどのような効果があるのか?

チームが、組織が同じ方向を向いていくことで、全体の意識が格段に変わります。同じ目標を持つ仲間と仕事をしていくことの楽しみが増えてきます。

チームの方向性を明確にする画像

組織に能力が高い人材がいれば、組織として成り立つ?

 必ずしも答えはYESではありません。もちろんサッカーアルゼンチン代表メッシのような個人能力に長けた選手が一人でも居ればそのチームは強いですよね。と思いますか?答えはNOです。アルゼンチンを例に挙げるとその他の選手も海外のビッグクラブで活躍する選手ばかりです。

そのメンバーが国の勝利という同じ目標を持ち戦っています。メッシ一人の能力では、無いですよね。このように個人の能力だけでは、限界があります。だからこそ今、チームビルディングに注目が集まっています。すなわち、個の力に加えて、強い「チーム」の力の醸成が企業パフォーマンス最大化のカギを握っています。

なぜチームビルディングが必要なのか?

能力が高い人材の画像

スピーディかつ柔軟に対応出来るチームになろう

企業における組織では、案件の処理や、新作の提案など業種によってさまざまなシーンがありますが、全てにおいてスピードを必要とされ、また的確にこなす柔軟性が必要になってきています。競合他社があればなおさら。チームにある案件を全員で把握し、意見を出し合い、まとめるという行動を素早く取れるチーム作りが理想です。

企業にさらなる経営のスピードアップが求められている中,あなたの会社でもさまざまなチームが,同時並行的に活発に活動していることでしょう。しかし、あなたは自分が属する組織・チームが「十分成果を上げている」と自信を持って言えるでしょうか?

第一回チームビルディングとは?

柔軟に対応出来るチームの画像

チームビルディングは、スポーツだけでなく会社組織でも同じのまとめ

スポーツ界におけるチームビルディングと会社組織で起こっていることは、全く同じです。活躍する場所が違うだけで、大切なのは、仲間を思う気持ちと、同じ目標(ゴール)を設定して、進んでいくことです。

バラバラに進んでいるとそれは、強いチームではありません。ましていい結果も出せないチームであることは間違いありません。企業でのチーム力を高めることで、より高いレベルにも対応出来る組織を目指しましょう。

チームビルディングの画像

社員の情報共有を円滑にするには、日報の導入がオススメ。日報共有アプリ「gamba!(ガンバ)」には、PDCAが回しやすいテンプレートが標準で設定されているだけではなく、部門や、役職に応じた複数のテンプレート設定がカンタンにできるなど、働き方の変化に対応するための情報共有を促進させるための機能が満載です。

  • 日報フォーマットをあらかじめ登録できるテンプレート機能

  • Googleカレンダーから簡単にその日の予定を日報にコピーできるカレンダー機能

  • 売上などの目標達成率を簡単に報告できるKPI管理機能

ただいま15日間無料トライアル実施中!また、トライアルをお申し込みいただいたお客様には、日報を具体的にどのように使えば自社の業績が拡大するのかなど、弊社日報コンサルタントが個別のオンラインコンサルティングを行っております。ぜひ、この機会にお試しください。


日報アプリgamba!の
詳しい資料を
いますぐ無料で入手!
すでに8,000社以上
実感した効果を無料体験!

いまなら15日間無料!