コーチング 日報の活用ガイド

部下を育てる日報フィードバックの書き方②明石家さんまタイプ部下(プロモーター)編

2021年3月25日

あなたは部下の日報にどんなフィードバックをしていますか?

アドバイスをしたつもりが、部下は「自分が否定されている」と受け取ってしまったり、褒めたつもりが逆効果になっているなんてこと、あるかもしれません。

  • 「なんでAはいつもマニュアル通りにやらないのか?」
  • 「なぜBはこんなに打たれ弱いんだろうか…」

 

もしこのように感じているとしたら、部下のタイプに応じて仕事の振り方や褒め方を変えてみてください。部下のマネジメントが驚くほどラクになります。効果的な日報フィードバックで部下の心をつかみ、モチベーションをアップさせましょう。

部下は大きく4つのタイプに分かれる

いまどき部下の4タイプ

部下とのコミュニケーションは、相手の性格に合わせて変えることで、より効果的に交わすことができます。そこで活用できるのが、コーチングにおける「タイプ分け™」という考え方です。

臨床心理学、組織行動学などをベースに「感情表出」と「自己主張」という2つの軸で、タイプを次の4つに分類しています。それぞれのタイプの特徴を簡単に示すと下記のようになります。

こちらはコーチングにおけるタイプ分けとして、人の性格を、コントローラー/プロモーター/アナライザー/サポーターの4タイプに分けたものです。ここではそれぞれのタイプの特徴を、有名人に例えてわかりやすくしました。

出典:タイプ分け™とは?

部下4タイプのコーチング

制作:株式会社gamba

相手のタイプを知ることで、どうやって話すと伝わりやすいのか分かり、部下とのコミュニケーションがスムーズになります。そこで今回は、お笑い芸人の明石家さんまさん(プロモータータイプ)の部下への効果的な日報フィードバック方法をご紹介します。
 

明石家さんまタイプ(プロモーター)の特徴

プロモータータイプは楽しいことが大好きな”ひょうきん者”で、チームを明るくさせるのが得意です。とにかく人から注目されたがり、『お調子者』と言われることも多いですが、多くの人に好かれます。

声も大きく、身振り手振りを交えてよく喋りますが、相手の話はあまり聞いていません。まさに明石家さんまさんがピッタリのイメージです。あなたのチームにこのような部下はいませんか?ここでは、プロモータータイプへのコミュニケーション術についてご紹介します。

明石家さんまタイプ(プロモーター)部下の画像

 

褒めるときは大袈裟に

プロモータータイプは褒められると調子に乗り、ますます頑張ります。特に自分の行動に賛同してくれる、賞賛してくれるなど、「周りに影響を与えている」と実感が持てることに喜びを感じます。逆に、リアクションをもらえなかったら落ち込んでやる気をなくします。

よってプロモータータイプの部下には、大袈裟と思えるくらいに褒めてやりましょう。「すごい!」「やるね!」などカンタンなフレーズでも良いので、こまめな声掛けが効果的です。そうすれば、周りを巻き込んで邁進していくでしょう。

 

「お願いしてた仕事めちゃくちゃ良かったよ!さすがだね、社長も感心してたよ!」

すごい!うまくいったコツをみんなに教えてよ!」

 

部下を褒める画像

 

肯定してから更なるアイデアを引き出す

プロモータータイプは、新しいアイディアの創出を得意とします。しかし、一生懸命考えたアイデアを頭ごなしに否定されると、承認欲求が削がれてモチベーションが一気に失せます。

彼らには、なるべく自由なアイディアを求めると持ち前の発想力を発揮します。たとえイマイチなアイディアだったとしても、まずは肯定してあげましょう。その上で、改善案を提示すると素直に受け入れます。

「色々考えてくれてるね、すばらしい!こうすればもっと良くなるんじゃない?」

明るいビジョンを語って興味をそそれば、持ち前の創造力と行動力を発揮してくれるでしょう。

 

 

夢を与えて計画的に取り組ませる

新しいことに挑戦するのが好きで、自分のやりたいことはエネルギッシュに取り組みます。反面、思いつきで行動しがちなので、途中でスムーズに進まなくなることがあります。

また、計画をざっくりと立てることはできますが、いざ実行に移すと飽きっぽく長続きしない傾向があります。そのため、飽きさせないようにさせることが大事です。

 「今度の施策はどんな感じでいこうか?」

「どこを修正していけばもっとうまくいくだろう?」

このようにアイディアを引き出しつつ、行動を振り返る癖をつけさせると良いでしょう。

日報へのコメント

日報アプリgamba!のコメント機能

 

日報にどんどんフィードバックしていこう

ぜひ日報への効果的なフィードバックで部下の心をつかんでください。驚くほどモチベーションがアップします。

「SNS×日報」でフィードバックがしやすい日報アプリ

もし、外出先や移動中に日報を書いたり、部下にフィードバックを早く返すことができれば、仕事の能率がグッとあがります。

そこでおすすめなのが、日報にSNSの要素を取り入れた「gamba!です。従来のような”書かされ感”の強い日報のイメージを払拭し、楽しく日報を共有できる仕組みが満載です。

  • かんたんに入力できる日報テンプレート
  • 日報へのコメントで社内コミュニケーションアップ
  • KPI管理機能で目標達成率をグラフ化
  • スマートフォンやタブレットでも使える

今なら、メールアドレスだけで15日間無料トライアルできます。
15日経過したら終了。自動的に課金されることはありません

 

日報もアプリでスマートに管理する時代。新しい日報の形をまずは無料で試してみてはいかがでしょうか。 

 

gamba!の人気記事

お気軽にご相談ください